サイト売買で稼ぐ方法とは?サイト売買で儲かる3つのノウハウ-買主編


「サイト売買をやって本当に稼げるのだろうか?」と、思っていませんか?

ちょっと不安に思ったり、怪しいな〜と思ったり、なかなか1歩を踏み出すことができないですよね…。

そこで、サイト売買でしっかり稼ぐための買収ノウハウを3つご紹介いたします。

これら3つは実際に成功されている方々の事例となります。

すでに結果が出ている方法になりますので、地に足がついた参考事例になると思います。

ぜひ、最後までご覧いただき、今後のためにもブックマークされておくことをオススメします。

【関連記事】サイト買収で絶対に買ってはいけないサイトとは?大失敗を未然に防ごう

買収して利益を上げる

サイトを買って売上を上げる

ほとんどの方がこの方法を実践しています。シンプルな話です。サイトを買収して、売上を上げて利益を出していく、ということです。

例えば、こちらのセミナーでも大公開していますが、サイト買収資金を7ヶ月で回収しさらに売上20倍を達成したという偉業を成し遂げた方がいます。

その方は、アフィリエイトサイトを買収し、初心者ながら試行錯誤をして、たったの7か月で買収した資金を回収しています。さらに、それだけでなく売上は結果的に20倍になり、安定した収益になりました。

さらになんと!アフィリエイトサイトから逸脱して、サブスクリプションモデル(月額課金制のビジネス)のサイトに成長させてしまいました!

アフィリエイトは仕入れのリスクなくコストもかかりませんが、さらに売上を安定させるためにユーザーから毎月会費をいただく商売に成長させてしまうという、大成功中の大成功です。

このように、買収した時のビジネスモデルで運営するだけでなく、あたらしく売上が上がる仕組みを開発してしまうことで、買収した資金を早く回収できるというメリットもあるのです。

【関連記事】サイト買収して起業する前に注意すべきこと3つ【サイト売買は甘くない】

買収して他人に利益を上げてもらう

サイトを買って誰かに運営してもらう

買収したからと言って、自分で更新する必要はありません。自分よりも仕事ができる人にお金を払って仕事をしてもらうことで、売上アップさせ利益を確定させていく方もいます。

方法は2つあります。

まず1つ目は、買収したサイトと一緒に譲渡されたスタッフや、外注スタッフの方に引き続きお金を支払い仕事をしてもらう方法です。

売主様からは、採用ノウハウや教育ノウハウも教えてもらうことも多いようなので、どんどんスタッフを増やすことで、売上が右肩上がりになるケースが多いようです。

2つ目としては、運営代行会社に丸投げしてしまうことです。アフィリエイトなどであれば在庫のリスクが少ないため、レベニューシェアというかたちで運営代行を依頼してしまうこともあるようです。

こうなると、外注スタッフの指示出しなどもやる必要がなく、まるで不動産を買ったような感覚でネットビジネスに投資することができます。

中には不動産を売ってしまい、売ったお金でサイトを買収するという人もいるくらいです。

【関連記事】サイト売買で購入する前に注意すべき3点!高額&激安サイトでも同じ

買収してリノベーションして売却する

サイトを買ってリノベーション!

中級者上級者になると、買収した時点ですでに売却を考えています。

つまり、500万円で買収したサイトを一気に育てて2000万円で売却しよう、というような考え方です。

とくにアフィリエイトサイトやポータルサイトであれば「家賃などの固定費」や「仕入れ」のコストがほとんどかかりませんので、買収後の売却金額はほとんど粗利になる可能性が高いのです。

しかし、買収したサイトであっても愛着が湧いてしまい、なかなか手放すという発想までいかない方が大半のようです。ただ、このように論理的に考えて売却金額を目的とした買収をする人もいるということは覚えておくと良いと思います。

なかなかここまでの発想で実践できる方は多くないと思います。しかし、いつかはこのような発想で取り組んでみてもおもしろいと思います。

『資産を安く買って高く売る』これはビジネスの鉄則ですが、サイト売買の場合、これを手軽にスタートさせることができます。

何もいきなり500万円を使う必要はないのです。50万円で買って300万円で売却するなど少額からチャレンジする方法もあります。

【関連記事】サイト売買で購入するコツ!良いサイトを安く手に入れるための流れ

【関連記事】【失敗しないサイト購入】本当に稼いでいるアフィリサイトの見分け方と特徴!仲介のプロが解説-4つのポイントで見抜けます

まとめ

1買収して利益を上げる

2買収して他人に利益を上げてもらう

3買収してリノベーションして売却する

今回ご紹介したこちら3つの方法ですが、どれが一番自分にしっくりきますか?

正解はありませんので、どのような買収が自分に合っているかという視点で選択すると良いと思います。

ちなみに、もっとも”かしこい方法”は、2と3を融合させた「買収して他人に利益を上げてもらいリノベーションして売却する」という方法です。

まさにお金がお金を産む発想です。論理的思考に立ってみると、この方法が合理的でしょうね。

ただし、前述したとおり、買収したサイトに愛着が出たり、長いこと運営したいと思う方も多いはずです。

やはり、自分に合う方法を模索した方がいいでしょうね…。

ただしこういった事は注意をしてくださいね。

>>こんな売り手からサイトを買うと現金と自信を失う

ご覧いただきありがとうございました。