「ブログって買っていいものなの?」と、疑問に思って情報を探していませんか?

結論からお伝えすると、ブログは買えます。

しかし、本当に購入していいものか疑問は晴れないですよね。

そこで今回は、ブログを買うことのメリット、デメリットについて解説していきます。

また、そもそも売買できないブログもありますので念のためにお伝えしていきます。

さらに、オススメできるブログ、オススメできないブログについても紹介していきます。

ブログを買うメリット

ブログを買うと言っても、投資商品として手に入れるということになります。

つまり、不動産を買って運用するということと等しいということです。

そんな投資商品としてのブログのメリットは以下になります。

①高利回り

不動産の利回りはたった数パーセントです。

しかし、ブログを買った場合、50%以上は当たり前、場合によっては運営次第で200%ということも可能です。

その理由として、そもそも他の投資案件と比較して、リターンの割に購入金額が安いという特徴があるからです。

例えば1000万円のブログであれば、毎月の利益はおおよそ40〜70万円ですから、2年前後で1000万円を回収できる計算になります。

しかし、不動産であれば1000万円を回収するまでに10年以上はかかってしまいます。

②少額案件が多い

1000万円のブログを例に出しましたが、実際はそのようなブログは珍しいです。

おおよそ、100万円〜500万円が運営しているサイトマというサービスでは多いです。

不動産投資であれば、1000〜1億というレンジですが、ブログであれば100万円からスタートできます。

また、中には30万円、数万円というブログもありますので、サラリーマンの方でも気軽にスタートができます。

③利益は青天井

不動産投資ですと、不動産は部屋数が限られていますので、売上の上限があります。

しかし、ブログの場合、ページ数を増やすことはサーバーの容量が許す限り増やすことができます。

すごいブログですと1000ページもあるものあります。

1ページからそれぞれ1000円の売上であっても、1000ページあれば100万円の売上になります。

1000ページあっても、10ページであっても、サーバー代は差がないか、あっても数千円です。

どんなにページ数が増えてもコストもほとんど変わりませんので、利益は伸ばそうと思えばいくらでも伸ばせます。

ブログを買うデメリット

対してデメリットは以下が考えられます。

①業界が未成熟

ブログを売買できる市場は「サイト売買」「サイトM&A」と言われるものです。

しかし、残念ながら不動産のように法律で守られているような環境ではありません。

 

・売り手が情報を偽装or間違えて伝えてくる

・交渉がスムーズにいかない

・変なサイトを高値で買ってしまう

など、まだまだ土台が整っていない業界ではあります。

 

よって、いくら慣れているとはいえ、ブログを購入するときは信頼できる仲介者を積極的に活用していくことが重要です。

「自分は大丈夫」と、思っているほど大変危険です。

②ある程度のサイト運営知識が必要

不動産も同じですが、結局はビジネスとして運用していくことになりますから、ある程度の知識は必須です。

まったく分からない状態でブログを買ってしまうと大変です。

なぜなら、インターネットの世界で売上を上げる方法が分からない状態ですと、買収後にブログの売上を下げてしまうこともあります。

 

これを回避する場合は、

・事前に知識は経験を積む

・売主様から教えてもらう

という方法があります。

 

とくに、「売主様から教えてもらう」は、おすすめです。

購入したとしても、数ヶ月は売主様が運営サポートをしてくれるという条件で売却に出しているものあります。

そうなると、『すでに売上があるブログ+コンサルティング』という、2つを購入することになり、大変お得です。

独自ドメインブログ?ブログアカウント?

売却したいブログを見ていると、独自ドメインでつくったブログと、無料ブログサービスでつくったブログアカウントに大きく分類されます。

どちらの方がいいのでしょうか?以下のとおりです。

 

・独自ドメインブログ=購入できます

・無料ブログサービスでつくったブログアカウント=利用規約によります

 

独自ドメインは売買可能なのですが、ブログアカウントについてはサービスを提供している利用規約によって可否が決まります。

また、ブログアカウントは譲渡可能であっても、事前にブログサービスに連絡して許可をもらわないといけない場合もあります。

こういった場合は、必ず売主様と連携して行い、しっかりとブログアカウントを譲渡できる状態になってから、手続きを進めていきましょう。

 

各サービスに実際に問い合わせて譲渡や売買ができるかを確認しました。

ブログアカウントの売買は可能?主要サービス3社に問い合わせてみた

オススできないメブログ、できるブログ

まず”オススメできない”ブログは以下のとおりです。

・毎月、利益が出ていない(赤字の状態)

・個人に依存している

 

利益が出ていないと、ビジネスとして買収するメリットがあまりありません。

ブログを買うということは、すでに立ち上がっているビジネスを買って時間短縮する目的もあるからです。

 

また、個人に依存していると購入後に運営しにくいです。

例えば、架空のキャラクターが運営しているという設定であれば、買収後にそのキャラクターになりければ良いです。

しかし、例えば人気ブロガーAさんのブログの場合、Aさんの変わりになることは到底不可能です。

属人性が高いブログはオススメできません。

 

反対にオススメできるブログは、

・毎月、利益が出ている(黒字の状態)

・個人に依存していない

 

こういったブログであれば購入を検討しても良いと思います。