「サイト売買でおすすめの仲介業者はどこだろうか?」と、疑問ではありませんか?

たしかに、どうせ買収するなら儲かる見込みがある魅力的なサイトが欲しいですよね。そうなると、仲介会社をどうやって選ぼうか?と、疑問になるのもうなづけます。

しかし、これが大きな落とし穴です。

この記事を読んでいるあなたは、ほぼ買収は失敗してしまうと思います。今のところ、すぐにサイト売買に取り組まない方が身の為です。

なぜだかお分かりですか?

本記事では、その理由を解説していきます。少しでも参考になれば幸いです。

1、仲介サイトじゃなくて、まずは「サイト案件」

重要なことは仲介サイトの良し悪しではありません。サイト案件の良し悪しです。

これに気がつかない状態で仲介サイトを見て回っても意味がありません。なぜなら、どこも仲介サイトの本質的なサービスは同じだからです。

つまり、【売主様とのマッチングを提供する】ことです。

仲介サイトによっては、マッチング以上のサービスを提供してくれるサイトもあります。そういったサイトは初心者におすすめです。

しかし、大前提で重要なことは、買収するサイトが稼げるのか?という点です。そうでないと、そもそも買収しませんよね?

不動産投資だって、会社の買収だって、基本的には儲けることが前提のはずです。(節税目的や従業員確保目的などは除きます)

よって、まずは、

①買収した後に、投資した金額は回収できるのか?

②投資額を回収した後に、リターンが望めるのか?

という思考が重要になります。

2、良いサイト案件の後に仲介サイト

次に重要なことが、

③利用する仲介サイトが自分にあっているか?

というステップになります。

つまり、ここで初めて仲介サイトを検討すれば良いということです。

先に仲介サイトが自分に合っているか検討していると、最も重要なサイト案件が二の次になり、ついつい感情で買収してしまうという事にもなりかねません。

そうなると、ソロバンを弾いて論理的に買収できなくなってしまうため、買収後に「こんなはずじゃなかった」と、失敗を確信するのです。

おそらく、買収された多くの方は、はじめての買収でこのようなミスをしてしまっていると思います。

3、買収の目的や買収したいサイトが明確であれば仲介サイトは比較すべき

もちろん仲介サイトによっては、「ネットショップが多く案件として集まっている」「買収金額は1000万円台が平均」というような特徴はあります。

よって、すでに『ネットショップを買うんだ!』『予算で3000万円は使いたい』と、目的がハッキリしている方は、該当する仲介サイトを比較してみてください。

まずは、メルマガに登録してみたり、実際に電話してみたり、セミナーに参加してみたり、仲介サイトの担当者と直接触れてみることをオススメします。

そういったことをして、はじめて自分に合う仲介サイトを発見することができます。

つまり、買収の目的が明確である場合、あるいは買収したいサイトが明確になっている場合は、はじめからサイト売買ができる仲介サイトをサービス面で比較すれば良いのです。

こういう場合は、仲介サイトの比較から入って問題ありません。目的やゴールが明確にあるため、感情で買収して失敗することは少なくなるはずです。

ちなみに、そういう方は、「サイト売買 手数料」だったり、「サイト売買 節税」という単語で検索しているはずです。当たり前ですが、買収目的がハッキリしているため、サービスや値段で仲介サイトを比較、あるいは買収後のことを考えて検索する傾向にあります。

あなたのように、「サイト売買 おすすめ」と、まずは仲介サイトありきで、サイト案件や目的が二の次になっていると、失敗する可能性が高まってくることになります。

ぜひ注意してください。

4、売主様との相性も成功と失敗の要因

最後に補足的な情報になりますが、重要な内容をお伝えします。

それは、買収の成功と失敗は売主様とあなたの相性にも大きく影響してくるということです。

理由としては、譲渡後の売主様の運営サポート(契約で提供してもらえるなら)で、相性の影響が大きく出てくるからです。

売主様の中には、非常に丁寧に運営サポートや、面談、相談、コンサルティングまで行ってくれる方もいます。対して、運営サポートはやる時間がない、という方もいます。

あなたにサイト運営の自信があれば、さほど売主様のサポートは気にされなくても良いと思います。しかし、これまで多くの買主様を見てきましたが、ほとんどの買主様はサイト運営に自信がありません。

よって、売主様のサポートは多いに助けとなり、買収後の運営にも大きく影響があるようです。

補足情報ですが、おすすめの仲介サイトを選ぶことより、仲介サイトの担当者にオススメの売主様を紹介してもらう方が、実は買収の成功確立は高くなります。

出来上がったサイトが手に入るわけでなく、丁寧な売主様から運営ノウハウまで教えてもらえる訳ですから、買収できるものはサイトだけではないことがわかると思います。

まとめると、

①買収した後に、投資した金額は回収できるのか?

②投資額を回収した後に、リターンが望めるのか?

③利用する仲介サイトが自分にあっているか?

(④売主様との相性は合うか?)

(⑤裏ワザですが、仲介サイト担当者にオススメの売主様のサイト案件を紹介してもらう)

ということになります。

ぜひ、仲介サイトを先に選ぶのではなく、たくさんの案件を見て、①と②が達成できるサイト案件を探すことに時間を使いましょう。

ご覧いただき、ありがとうございました。