fbpx

サイトを高く売るコツ!覚えておきたいポイントや注意点を専門家が説明!

サイト売却で高く売るコツ!覚えておきたいポイントや注意点をサイト売買の専門家が説明!

「サイトを高く売りたいけど、何をしたらいいのかわからない…」

そう思っている方のために、サイト売却の専門家がサイトを高く売る方法をお伝えします。

具体的にお伝えするので、実践しやすい内容となっています。

サイトを高く売れると以下のメリットを得ることができます。

  • 1.一気にまとまったお金を得られる
  • 2.検索エンジンのアップデートを気にしなくてもいい
  • 3.サイト運営の業務から解放され使える時間が増える
  • 4.事業売却をしたという実績ができる
  • 5.買い手の役に立てる

「サイトを高く売ってみたい」「売却を成功させてまとまったお金と時間を手に入れたい」と思っている人には、必見の内容です。

サイトを高く売る方法5つ

サイト売買時にサイトを高く売る方法5つ

たくさんの売却希望のサイトを見てきた経験から、サイトを高く売るための主な方法を5つまとめてご紹介していきます。

 

  • ①サイトの収益を伸ばす
  • ②サイト運営のサポートを付ける
  • ③買い手のニーズを把握しておく
  • ④コンプライアンスやデザインを見直す
  • ⑤儲かっている状態で査定に出す

全てを実行する必要はないですが、できるだけ行うとサイトが高く売れる可能性は高まります。サイトの売却の相場は以下のとおりです。

売却金額計算式
直近半年の月間営業利益平均×18〜24か月=譲渡金額(2020年9月現在)

 

こちら以上の値段が付く場合があります。

①サイトの収益を伸ばす

当然と思われるかもしれませんが、高く売りたいなら、サイトの収益を伸ばすことが有効です。利益がたくさん出ているサイトであれば、買い手は高い金額を払ってでも手に入れたくなるからです。

サイトの収益を伸ばすためには 、PVを上げたり、サイトで高額な商品が売れるようにライティングをするのが効果的です。

また、検索エンジン以外にも、TwitterやインスタグラムなどのSNSからアクセスがあると、「検索エンジンのアップデート対策をしている」と評価されて良い金額が付くことがあります。

②サイト運営のサポートを付ける

サイト運営のサポートを付けるのもサイトを高く売るためのポイントです。

たとえば、サイト運営のマニュアルを付けたり、サイトの売却をしてから3ヶ月サポートを付けるなどです。

サイト運営のサポートが付いていると買い手がサイト運営をしやすくなるので、売却金額は高くなりやすいです。

③買い手のニーズを把握しておく

サイトを高く売るためには、買い手のニーズをしておくことが重要です。買い手のニーズは主に以下のものです。

  • 1.儲かっているサイトが欲しい
  • 2.コンテンツがしっかりしているサイトが欲しい
  • 3.自分の事業とシナジーがあるサイトが欲しい

買い手がどこに値段を付けているのかを知ることで、サイトを高く売りやすくなります。

④コンプライアンスやデザインを見直す

また、コンプライアンスでデザインを見直すことも重要です。

個人が運営しているサイトでは、「引用元を書いておけば、他のサイトの画像を無断で使っても大丈夫」と思っているかもしれません。

しかし、コンプライアンスに厳しい会社では、著作権を侵害しているリスクがあるサイトには大きな金額を出しづらいです。また、デザインが古かったり、崩れているサイトにも高い金額を出しにくいです。

これは、サイトを買収しても、コンプライアンスやデザインの修正にお金がかかってしまうからです。なので、コンプライアンスやデザインを見直してみるのも選択肢の一つです。

⑤儲かっている状態で査定に出す

意外と見落としがちですが、儲かっている状態で査定に出すことがサイトを高く売るコツです。

理由は、売上がどんどん下がっているサイトより、売上がどんどん上がっている順調なサイトの方が買い手がつきやすいからです。

特に金融系や医療系などのいわゆるYMYL※のサイトは、個人の運営での上位表示がどんどん厳しくなっているため、利益が出ているうちに売ってしまった方がいいと思います。

※YMYLとは、Your Money or Your Lifeの頭文字を取ったもので、Google検索品質評価ガイドラインでも定められています。金融系や医療系のWEBページは人生への影響が多いので、信頼性が厳しく評価されます。

検索エンジンがアップデートして、検索結果の上位に表示されなくなったサイトは価値が大きく下がってしまいます。

「もったいない」と感じるかもしれませんが、調子がいい時に売却するば、高く売れる可能性があると覚えておくと良いです。

サイトを売るのにはどのくらいの期間がかかるの?

「サイトを売るのにはどのくらいの期間がかかるの?」と思っているかもしれません。サイトの種類によって、期間も異なります。サイトマで過去に成約したサイト売却の期間をまとめたものです。1年前のサイトマの実績と比較して掲載しましたので、傾向を掴んで頂けると思います。

※あくまで、サイトマ の過去の実績によるものなので、参考程度にしてください。

(黒字:2019年、赤字:2020年9月現在)

最短最長平均
アフィリエイトサイト9日→2日241日→560日33.4日→94日
ネットショップ41日→7日51日→260日46日→109日
その他(ポータルサイトやビジネスの譲渡)44日→2日104日→462日74日→31日
ここで注意したいことは、平均はあくまで平均であり、あまり参考にならないということです。
なぜでしょうか?

例えば、AクラスとBクラスに同じテストを実施して、AクラスもBクラスも平均点が50点だったとします。

しかし、AとBには生徒は2人ずつしかおらず、「Aは50点と50点の生徒がいた」「Bは100点と0点の生徒がいた」という場合でも、平均点はAクラスもBクラスも50点になります。

これでは、平均点によってテストの有用性を測ることはできません。

よって、サイト売却も平均売却期間だけでは、どれくらいの時間で売れるかははっきりと言及できないことは注意してください。

つまり、平均値だけを見て「1か月〜3か月で売却できるのか!」と、安易に予測を立てることだけはしてはいけないということです。

さて、ここであなたのサイト売却を成功させるために参考になる点は、「最短日数が減り、最長日数が増えた」ということです。

平均の売却期間があまり参考にならない分、以下の3つは参考になります。

1つ目は、「売りやすいものはすぐ売れる」「売りにくいものは時間かかる」と言えます。どんなサイトが売れやすいのかは、以下の記事を参考にしてください。

【関連記事】どんなサイトが売りやすいのでしょうか?というサイト売買の質問に回答しました

【関連記事】サイト売却率が業界トップクラスの私たちが教える売りやすくなる「サポート期間」とは?

 

2つ目に、買い手のサイトに対する目利きがうまくなっている可能性があります。サイトの目利きができる買い手は、価値あるサイトを見抜いて買っています。

買い手が何を考えているのか?買い手の本音は、以下の記事にまとめています。

【関連記事】サイト売買で本当に売却できるの?サイト買収者の本音「1,時間が買える」 

【関連記事】サイト売買ですぐに売却できるサイトの条件とは?買収されるためのポイント 

 

3つ目の最短期間についてです。サイトマでは、最短期間を短くし迅速なお取引を実現させるためにさまざまサービスを行なっています。具体的な取り組みは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】サイトマのサイト売却はなぜ早いのか?【査定申込〜売却準備編】

【関連記事】サイトマの売却はなぜ早いのか?【売却開始〜サイト売買成立編】

【関連記事】サイトマのサイト売却はなぜ早いのか?【売買成立後編】

迅速に売却できるようにサービスを向上させた結果、サイトマのサイト売却率は90%を超えています。なぜ高い売却率を実現できているかは、こちらの記事で紹介しています。

【関連記事】【サイト売買業者の比較】なぜサイトマの売却率は90%以上なのか?

利益が0円のサイトでも高く売れるの?

サイト売却時に利益が0円のサイトでも高く売れるの?

「利益が0円のサイトでも高く売れるの?」というご質問もたまに頂きます。

結論から言うと利益が0円であっても高く売れる可能性があります。

たとえば、 月間50万 PV あるサイトであれば、Googleの広告(アドセンス)を貼るだけで収益化できます。「伸び代があるサイト」として評価されるのです。

またPV数や会員数さえあれば、現在は利益が出ていなくてもマネタイズできる企業が高く買うことがあります。

「高く買ってくれる可能性があるのかな?」と思っている人は、30秒で終わる無料査定を試してみてくださいね。

無料査定のご案内

※毎月15サイト限定となりますので、査定をお考えの方はお早めにご利用ください。

サイトを高く売る時の注意点3つ

サイト売却でサイトを高く売る時の注意点3つ

続いて、サイトを高く売る際の注意点も3つ紹介します。

この注意点を知っておかないと、サイト売却がうまくいかない危険性が高まるので、必ず覚えておきましょう。

  • ①無料ブログは売却できない
  • ②属人性の強いサイトは売りにくい
  • ③当事者間だけでは価格交渉で難航しやすい

順番にお伝えしていきますね。

①無料ブログは売却できない

残念ながら、無料のブログは、あなたに所有権がないためサイト売却はできません。

いくらPVがあっても、所有権がないのでサイトを譲渡できないのです。

サイト売買を考えてサイトを運営する場合は、所有権がありカスタマイズが簡単なワードプレスがおすすめです。

 無料ブログの売却の難しさは以下の記事で詳細を解説しておりますので、参考にしてください。

【関連記事】なぜnoteは売れないのか?売る方法は?失敗しないやり方とは?

②属人性の強いサイトは売りにくい

他にも属性が高いサイトは売りにくいです。

たとえば、個人を前面に押し出した文章を書いている場合、サイトの運営者が変わってしまうとコンテンツを出しづらくなってしまうからです。

運営者個人にファンが付いているため、運営者が変わってしまうとファンが離れてしまうリスクがあるのです。

サイトを高く売りたい場合は、「属人性が高くないか?」とチェックすることをおすすめします。

なお、属人性が強い場合、以下の記事にあるように属人性を弱くする工夫をしておくと売りやすくなります。「属人性が強いけど、どうすればいいのかな…」とお困りの人は、ぜひ参考にしてください。

【関連記事】ブログ売却の前に売りやすくするためにすべき対策とコツ

③当事者間だけでは価格交渉で難航しやすい

当事者間だけでは価格交渉で難航しやすいです。「サイトを高く売りたい売 VS サイトを安く買いたい買い手」がぶつかってしまいます。なので、二者間だけだとサイトの価格はなかなか決まりません。

何か解決策はあるのでしょうか?これは、仲介会社を利用するのが有効です。手数料はかかりますが、手数料以上のメリットがあります。

「知り合いにサイトを売ったことのある人がいるけど、経験者に聞くのはダメなの?」という人もいるかもしれません。経験者の意見を聞くのももちろん有益です。

ただ、プロに相談した方が事例が豊富なので、高く売るための知見も多く持っています。

【関連記事】サイト売買を相談する際は経験者ではなくプロに相談すべき理由

サイト売買の仲介会社に相談するがおすすめ

サイト売却はサイト売買の仲介会社に相談するがおすすめ

サイトを高く売りたいなら、サイト売買の仲介会社に相談するがおすすめです。

たとえば、買い手から「サイトのPL(Profit and Loss statement)を出してください」と言われても困ってしまう人が多いと思います。

しかし、、サイト売買の仲介会社に相談すれば、サイト売買のプロなので、契約書や必要な書類をサポートしてくれます。

特に契約書は、内容が複雑なので専門家のアドバイスをもらえるのは手数料以上のお得さがあります。

サイト売買で仲介会社を使わないメリットとデメリットは以下の記事で詳しくまとめていますので、ご参考にしてください。

【関連記事】サイト売買で仲介を使わないメリットとデメリットとは?

まとめ:サイトを高く売るために行動しましょう

サイト売却が成約!サイトを高く売るために行動しましょう

冒頭でもお伝えしましたが、サイトを高く売れば、以下のメリットを得られます。

  • 1.一気にまとまったお金を得られる
  • 2.検索エンジンのアップデートを気にしなくてもいい
  • 3.サイト運営の業務から解放され使える時間が増える
  • 4.事業売却をしたという実績ができる
  • 5.買い手の役に立てる

想像してみてください。サイトが高く売却できて、自由に使えるお金も時間も手に入ったら何をしたいですか?

確かに、はじめてのサイト売買は不安なことや疑問も多いと思います。しかし、行動してみると予想以上にサイトが高く売れることもあります。

心配な人は、サイト売買の専門家を活用するのも手段の一つです。

サイトマでは、サイトを高く売るための無料査定を行っているので、ご活用してみてください。

おかげさまで、多数のお客様から感謝のお言葉をいただいております。

 

サイトマの実績!サイト売買とサイト売却のお客様の声

お客様の声

 

「より詳しい内容を知りたい」という人は、以下の記事を参考にしてください。サイトマで実際にサイトを売却して頂いた方の感想をまとめています。

【関連記事】【サイトマ体験レビュー】売却経験者が語るサイト売買のリアルや評判

サイトマでは、サイト紹介PR文章の執筆代行やオフライン交渉など、サイトを高く売るためのサービスを提供しています。

「サイトを高く売りたい」と思っているなら、ぜひご利用してみてください。無料査定は以下のバナーからお申し込みいただけます。

  • サイトを売りたい方。30秒でおわる無料査定実施中!
  • サイトを買いたい方。無料メルマガで、非公開案件配信中!
  • 今すぐ新着サイトをチェックする。質の良い案件を豊富にご用意!
  • オンラインでも実施中!無料個別相談会。サイト売買で失敗しないための個別相談。

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

通話料無料
携帯・PHS OK

受付時間/9:00~18:00 年中無休
(GW一部期間・お盆期間・年末年始を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム