「もうアフィリエイト大変だし無理だな〜」と、考えていませんか?

アフィリエイトは継続が難しいともされていますし、seoの変動などでモチベーションも下がってしまう方も多いようです。

そこで、そんなアフィリエイトを続けるメンタルがぽっきりと折れてしまったあなたに、アフィリエイトサイトを売却してしまおうという話をします。

そうです。

アフィリエイトサイトそのものを、適正な価格で買い取ってもらうのです。

本当にアフィリエイトは売れるの?

売れます。

私は、サイト売買と呼ばれるサイトを売り買いする市場で仲介サービスをやっています。

サイト売買仲介「サイトマ」というサービスです。

運営歴約3年半、100サイト以上を仲介し累計売買金額約3億円を突破し、毎月40サイト以上もの査定をしています。

実は、取引されるサイトの90%がアフィリエイトサイトです。

つまり、アフィリエイトサイトは売れるどころか、サイト売買では大変人気なのです。

よって、今後運営を辞めようと思っているあなたのアフィリエイトサイトも売却できてしまうかもしれません。

どうせ、更新せずに放置しているくらいなら、思いきって売却してお金に変えてみるのも手だと思います。

アフィリエイトサイトっていくらで売れるの?

それは、サイト売買市場で金額を決める上で基準となる式です。

こちらです。

売却金額計算式
直近半年の営業利益平均×17〜23か月=譲渡金額(2019年12月現在)

 

ざっと説明します。

例えば、月に30万円を売り上げるアフィリエイトサイトがあり、ライターなどの経費が10万円だったとします。

すると、手元には『30万ー10万円=20万円』が残ります。

これが、式でいう『月間営業利益』です。

ブログの相場は、6か月の月間営業利益平均に17~24をかけた数字になります。

上の例で言うと、

20万円×17=340万円

20万円×24=480万円

よって、340万円〜480万円が相場、ということになります。

もちろん、あくまで基準です。

アフィリエイトサイトの売買(サイト売買)は相対取引になりますので、買い手との交渉次第です。

どうやって売却すれば良いの?

詳しくはこちらの記事に書いてあります。

>アフィリエイトサイトを売るための流れや相場は?辞めるなら売却もあり

ざっと説明すると、

1、プランを決める

2、仲介サイトを選ぶ

3、買い手を選ぶ

シンプルな流れですが、特に3が困難であることが多いです。

 

なぜなら、「そもそも買い手から興味を持たれない」「間違った買い手を選んでしまう」ということがあるからです。

特に初心者は、このあたりでつまづくことが多いです。

それだけならまだ良いのですが、訴訟などのトラブルに巻き込まれることもあります。

アフィリエイトサイトを売るとなると、高額になりますので、トラブルのリスクは当然ながら増してきます。

ぜひとも、慎重に進めてください。

高く売りたいのですが・・・?

上記の式をもう一度思い出してみてください。

売却金額計算式
直近半年の営業利益平均×17〜23か月=譲渡金額(2019年12月現在)

 

「売上を上げる」「経費を下げる」

シンプルにやることはこの2つです。そうすれば、譲渡金額はアップします。

しかし、あくまで基準となる式ですので、月間営業利益が10万円しかなくても、1000万円で売却することも可能です。

要するに交渉力次第ということです。

以下の要素があれば、交渉力は増していきます。

サイト売買の交渉力
買い手との相性×経験×交渉ツール(電話、対面など)=交渉力
アフィリエイトサイト売却が未経験だけども、どうしても高く売りたいのであれば、「相性の良い買い手」を見つけて「対面で直接交渉」すると良いでしょう。
とはいえ、対面交渉とはいえ相手の事務所にいくことは避けましょう。
相手のペースに巻きこまれてしまうこともありますので、自分のオフィスや良く使うカフェなどで打ち合わせしましょう。

アフィリエイトサイトを売ったあとはどうしよう・・・?

稀に途方にくれてしまう方もいますので、こちらの記事を参考に紹介しておきます。
アフィリエイトサイト売却後に、とるべき行動ステップが理解できると思います。
サイトマのお客様では、思い切って海外旅行に行ってしまう方もいました。
しばらくして、リフレッシュした後、「やっぱりまたアフィリエイトサイトをつくろう」と思い、今では新しいジャンルに取り組んでいるようです。
また、アフィリエイトサイトを売って手に入れたお金で株の投資をしたり、不動産投資の頭金にするなど、人それぞれです。
ここまで読んだあなたは、勢いだけで売ってしまうことがないように、売却後のプランも検討しておきましょう。
ご覧いただきまして、ありがとうございました。