fbpx

サイト買収(サイト購入)で起業して失敗しないコツ

サイト買収で起業して失敗しないコツ

サラリーマンが起業のスタート事業として、サイト買収をし、運営するケースが増えてきました。

なぜでしょうか?

早い方では、退職の半年前から計画的に買収するサイトの希望と予算をいただき、一早く起業準備に入られる方もいらっしゃいます。

起業にサイト買収はなぜ向いているのか?

一番の理由は、すぐに利益の確保ができるからです。

買収に値するサイトは、安定した収益を出していることがほとんどです。

よって、会社を退職してすぐに、独立初月から収益が発生します。

 

あたらしい事業は13%しか立ち上がらない、と言います。

独立しても、またサラリーマンに戻る人は大変多いです。

言わば、起業のリスク回避ができるのですね。

 

しかも、利益を出しながら、サイト買収額は節税対策として経費にする方もいます。

(詳細は税理士とご相談ください)

安定した起業の一つの選択肢として、選ばれるにも納得できます。

サイト買収で起業するメリット

先ほどのリスク回避以外のメリットでは、外注化することができることもメリットの一つです。

起業してサイト運営を本業にするのではなく、外注すればいいんです。

仕組み化できるサイトであれば尚更、外注化し、他の事業に専念することも可能です。

すべてを一人でする必要はありません。

 

複数収入の一つとして、サイトを買収して運営するという選択肢は、企業も当たり前に取り組んでいます。

買収する額やジャンルは人それぞれですので、起業との親和性の高さや買収額に応じて選べばよいと思います。

【関連記事】サイト売買ではアイディアを買収できることもメリットだ

サイト買収での起業で注意するポイント

起業時のサイト買収で、気をつけておかないといけないポイントがあります。

それは、「ネット集客の知識」と「買収した事業に対する専門的な知識」がない場合です。

【関連記事】サイト買収で起業をする際に失敗を避けるための5つの視点

 

「ネット集客」とは、SEOの知識、ライティングスキル、写真の撮り方など、ネットに特化した集客の知識がないとやはり簡単ではありません。

また、買収した事業に関する専門的な知識がない場合も難しいのは容易にイメージが付くと思います。

例えば、ECサイトを購入したのに、商品の知識はもちろん、仕入れ値の調整や仕入先との調整などある方がアドバンテージが高いはずです。

このように、全く畑違いの業種や事業のサイトを買収するリスクもありますので、起業時のサイト買収は慎重に行いましょう。

資金がない場合は?

実は銀行融資という方法があります。

思いのほか、最近は融資を受けて買収される方が増えています。

融資をオススメする理由はこちらの記事にまとめています。

【関連記事】サイト売買で融資を受けてサイトを買収する4つのメリットとは?

 

また、銀行の方はサイトを買えるということすら知りません。

よって、しっかりと準備をしていかなければ、お金を貸してくれません。

【関連記事】サイト売買で融資を銀行や公庫から受けるための3つのポイント

  • サイトを売りたい方。30秒でおわる無料査定実施中!
  • サイトを買いたい方。無料メルマガで、非公開案件配信中!
  • 今すぐ新着サイトをチェックする。質の良い案件を豊富にご用意!
  • オンラインでも実施中!無料個別相談会。サイト売買で失敗しないための個別相談。

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

通話料無料
携帯・PHS OK

受付時間/9:00~18:00 年中無休
(GW一部期間・お盆期間・年末年始を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム