Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サイト売買(サイトM&A)の意味について解説しました

投稿日:

最終更新日:

サイト売買って、どういう意味だろう?

イメージはつくけど、具体的に何するんだろう?

 

そんなことを考えたことはありませんか?

私も初めはそうでしたし、自己紹介で「サイト売買」という言葉を使っても、ピンとくる人は稀です。

では、サイト売買(サイトM&A)の本質を理解していただけるように、解説していきます。

サイト売買=サイトの売り買いではない

サイト売買と聞くと、「すでに作られたウェブサイトを売買する」と思いがちですが、違います。

正確には、半分合っていて、半分違います。

サイト売買の本質は、事業譲渡です。

サイトはあくまで入り口であって、その後ろには一つの事業(ビジネス)が成り立っています。

例えば、ECサイトならわかりやすいでしょうか。お店の顔であり、入り口であるECサイトの裏には、その商品を作っている海外の工場や、工場の従業員、商品の製作ノウハウ、在庫など、全て含めての譲渡の事例もあります。この場合は、株式譲渡に近いものとなります。

あくまでECサイトは入り口というだけです。実店舗を持たないECサイトの事業譲渡は、サイト売買の分野に多い事例です。

サイト買収=ビジネス買収

よって、サイトを買いたい人は、サイトを買いたいのではなく、ビジネスを買う感覚でサイト買収をしています。

そのサイトが生み出しているビジネスをそのまま継続したいのです。

買収する側の気持ちになってみれば、どんなサイト、どんなビジネスなら買収したいと思うのかがイメージしやすいかもしれません。

ただ、すでにビジネスとして回っているものだけではなく、今は運営していないサイトや、継いでいく人がいないサイトなど、眠っているサイトや事業を欲しい方もいらっしゃいます。

そのサイトを運営することで起業する人もいます。

サイト売買とは、ビジネスの可能性を広げるだけでなく、自分の生きがいを誰かの生きがいにすることもできる素晴らしい事業譲渡なのです。

起業されたい方、いつかは起業しようと考えている方、どんな可能性が眠っているかは「売却案件」でご覧いただけます。

そして、自分のサイトを誰かに運営して欲しいと考えて方、いつかはそうなる日がくるかもという方は、ぜひ「無料査定」にて問い合わせください。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

>>【10日間無料メールセミナー】失敗しないサイト売買のコツ

>>サイト売買で成功されたお客様の声

uritai7kaitai2

botan

 

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『サイト売買(サイトM&A)の意味について解説しました』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

お客様の声


「他にはないサービスだ」と思い依頼。

面倒な作業の代行は全てしてくれたので、気づいたらサイト譲渡が終わってしまう感覚でした。

»»詳しくはこちら

お客様の声


ここまで親切で丁寧なサイト売買業者様は、他にありませんでした。

»»詳しくはこちら

お客様の声

僕のような面倒くさがり屋には、激推しします(笑)

»»詳しくはこちら

お客様の声


とても親身になって対応していただき、また色々相談にも乗っていただきました。

»»詳しくはこちら

お客様の声

株式会社サイトマート
代表取締役 彦坂康太郎さん

安心、納得して購入することが出来ました

資産を増やすためにWebサイトの購入を検討していたところ、サイトマさんで気になる案件があり、購入の依頼をさせていただきました。

取引のやり取りから契約書の作成まで、非常に丁寧な対応をしていただき、安心して取引を進めることができました。

特に、購入者側としては最も気になる収益やアクセスに関する情報等もきっちり情報開示いただけたので、納得した上での購入ができて本当に良かったです。

私は過去に5回ほどWebサイトを購入した経験があります。サイトマさん以外も利用したことがありますが、サイトマさんが最も信頼できました。

サイト売買のプラットフォームを提供している業者はたくさんありますが、購入者と売却者のことを本当に考えて運営しているところは少ないです。そんな中、サイトマさんは貴重なサービスだと感じています。

また機会があれば、是非また利用したいです。

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<

∧ PAGE TOP