サイト売買、サイトM&Aで売却する際に必ず用意する3つのこと

投稿日:

最終更新日:

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-07-9-48-56

「サイトを売るためには、いったい何を準備ずればいいのだろう?」

サイトを売ろうかな〜と思っているあなたは、気になることではないでしょうか?

 

かくいう私も、同じように悩んでしまった時期があります。

結果として1年近くも時間もかけてしまいました…。

 

これを読んだあなたには、スムーズにサイトを売却してほしいので、サイト売買のノウハウを提供いたします。

ぜひ最後までご覧ください。

▼動画でしたら10分ほどでご覧になれます▼

1、グーグルアナリティクスの導入

近年、サイトM&Aではアナリティクスでサイトのアクセスを判断することが一般的になってきています。

PV、直近率、滞在時間など、多くのデータが詳細に取れますし、データを共有できるためです。

 

ちなみに、サイト売買、サイトM&Aでは、直近半年のデータが重要になります。

このデータがアナリティクスで提示されないと、非常にあやしい売却案件に見えてしまうのです。

なかにはカラーミーショップの解析ツールのみという方もいます。

しかし、買収者からみたら残念ながら信憑性がないのです。

 

アナリティクスが導入されていないと、買収者にとって不安しかありません。

その後の価格交渉や、面談につながりにくい原因となりますので、要注意してください。

2、収益の証拠を用意しておく

サイト売買が進んでいくと、買収者から収益などの証拠を見せてほしいと言われることがあります。

アフィリエイトサイトであればASP管理画面、通販サイトであれば銀行通帳などでしょう。

このようなものが用意できなければ、完全にあやしまれてしまいます。

 

また、交渉をする際にも、必ず収益の証拠が必要になりますので、事前に用意しておいた方がいいでしょう。

そして購入前には、対面でデータの確認をすることもあります。

ただし、情報提供の際は、秘密保持契約を結んでおくといいでしょう。

やはり相手も人間ですので、あなたのサイト情報を漏らしてしまうこともあります。

しっかりと、秘密してもらいましょう。

 

また、サイトのPL表(損益計算書)を作成しておくと、かなりラクになります。

このPL表をつくっていくと、必然と交渉でつかえる数字や、サイトのPRポイントがみつかります。

準備をしておくことをオススメします。

3、運営マニュアルを用意しておく

サイトの売却には運営マニュアルやサポート期間をつけることが一般的になってきています。

なかには、「運営に慣れているので、いりません」という場合もありますが、これは希です。

 

多くの買収者は新規事業で検討されている方が多いので、こういったマニュアルがないと不安になってしまうのです。

運営マニュアルや、サポートは、買収者様が最終的に買うことを決断する際に、安心をしてもらうこと本当の狙いです。

(人によっては面倒に思うかもしれませんが、必ずつけるようにしましょう)

 

また、中には運営マニュアルやサポートを別売りにしたい、という方がいます。

しかし、残念ながらこれはサイト売買、サイトM&Aではありませんよね。

法人のM&Aでも社員教育マニュアルなど全て譲渡し、社長自身も会社に残ることが一般的です。

(だいたい1年〜3年は在籍することが多いようです。)

 

これが仮に、「前任社長にはコンサル費用が必要であり、社員教育マニュアルは別途料金が発生する」となると、これはM&Aではありません。

 

サイト売買、サイトM&Aでもまったく同じです。サイトのコンテンツや、リストを譲渡するだけではダメなのです。

サイトを立ち上げてきたこれまでの歴史を譲渡すること。これがサイト売買、サイトM&Aなのです。

 

ちなみに、マニュアルやサポートがないと売却は本当にむずかしい傾向にあります。

それだけ、サイト購入者は買収後の運営を心配しているということなのです。

サイト売買を成功させたいなら、売るときはサポートやマニュアルをつける。

 

ご覧頂きましてありがとうございました。少しでもご参考になれば幸いです。

もし宜しければ、「ブックマーク」や「お気に入り登録」をして、何度も読み返して知識としてください。きっと今後も参考になるはずです。

あなたのサイト売買が成功されることをお祈りしております。

 

>>サイト売買無料相談会をやっています

>>サイトマのサイト売買案件

uritai7kaitai2

botan

TOPへ戻る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『サイト売買、サイトM&Aで売却する際に必ず用意する3つのこと』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

∧ PAGE TOP