fbpx

コラム・お知らせ

サイト売買であなたのサイトを高く売るための3つの対策

サイト売買であなたのサイトを高く売るための3つの対策
「できればサイトを高く売却したい…」と、思っていませんか?
実際、サイト売買の譲渡金額は年々上がっていますが、残念ながら売却金額が安くなるサイトもあります。
それだけでなく、そもそも売却ができないというサイトもあります。
いったい、どのようにしたらサイトを高く売ることができるのでしょうか?
 
本記事が参考になれば幸いです。
あなたのサイト売買が成功することをお祈りしております。

1,そもそもビジネスの譲渡であると理解する

サイトを売却すると言っても、ドメインやコンテンツを譲り渡すだけでは片手落ちです。
そうではなく、買い手はビジネスが欲しいため、社員や外注スタッフ、在庫、各種契約や商標権なども全て譲渡しなければなりません。
よって、高値で売れるサイトは、サイト売買という枠を超えて、ビジネスそのものを譲渡できるか?にかかっています。
 
例えば、サイトマではサポート期間を最低3か月は付けてもらうようにしています。
理由は、そのサポート期間の中で、運営ノウハウや経験に基づく顧客対応など、形として残らない無形財産も譲渡すべきだと考えているからです。
このサポートがないと、買い手も不安になってしまいますので、どうしても高値で交渉が難しくなってしまいます。

2,月間の営業利益を安定させる

特に直近半年の売上と経費が売却金額に関与してきますので重要です。
・月の売上ー月の経費=月間の営業利益
この営業利益が安定しているサイト、もしくは右肩上がりのサイトほど、高く売ることができます。
なぜなら、買い手としては売上も営業利益も下がっているor0であるサイトには、あまり興味を持ちません。
上記したとおり、買い手はビジネスが欲しいのです。
買収金額の回収ができ、売上も右肩上がりになるであろうサイトに興味を持つため、最低でも営業利益を安定させておくことです。

3,仕組み化しておく

買い手は、できるだけ手間をかけずにスムーズに運営できることビジネスを期待しています。
つまり、スタッフに指示を出すだけで売上が上がる、もっと言えばお給料さえ支払えスタッフが勝手に営業利益を作ってくれる、こんなサイトを欲しています。
よって、高く売りたい場合、すべきことは仕組み化です。
つまり、マニュアルをつくり、自分もしくはスタッフが運営しやすい体制を整えておくことです。
 
さらに言えば、サイトオーナーであるあなたが存在せずとも、しっかり回っているサイト(ビジネス)を譲渡すると最も価値が高くなります。
なぜなら、サイト運営者が誰になっても、営業利益が上がるわけですから、サイトオーナーに依存していないビジネスだからです。

まとめ

いかがでしたか?
サイト売買であなたのサイトを高く売るための3つの対策について解説してきました。
1,そもそもビジネスの譲渡であると理解する
2,月間の営業利益を安定させる
3,仕組み化しておく
 
これらの対策をしっかりやっておけば、サイト売買市場でも高く売却ができるでしょう。
ご覧頂きましてありがとうございました。
もし宜しければ、「ブックマーク」や「お気に入り登録」をして、何度も読み返して知識としてください。きっと今後も参考になるはずです。
あなたのサイト売買が成功されることをお祈りしております。

 

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

受付時間/9:00~18:00 休業日/土・日・祝

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム