fbpx

ブログで収入を得るには?広告収入の仕組みと方法を徹底解説

ブログで収入を得るにはイメージ

ブログは手軽に開始することができ、少ない初期投資で始められる魅力的なビジネスの一つです。

副業や新規ビジネスを考えている方にとって、ブログは一度は検討したことがあるものではないでしょうか。

まだ調べ始めた方の中には「ブログでどのように収入に繋げるのだろう?」と疑問に感じることもあると思います。

ここでは、ブログで収入を生み出す仕組みと方法、ブログ運営で収益を上げるためのコツまで解説します。

ブログで収入が生まれる仕組み

ブログ収入を得る仕組みイメージ

「ブログで収入を得る」といっても、実はその仕組みは一つではありません。

また、運営するブログの種類によっては「直接的にブログ自体から収益を上げる」というものだけでもありません。

例えば、あなたがアパレル店舗を経営しているとしましょう。

そこで、あなたが販売する服のコーディネートブログを立ち上げ集客ツールとして運営する、というのも一つのスタイルです。

その場合ブログ自体の収益は0円ですが、あなたのショップに興味を持つ人が増え、来客数が増えて収益が上がります。

つまり、ブログを運営することで本業である店舗ビジネスを成長させるという「間接的に収益を上げる」仕組みになります。

そういった方法を含めてしまうと可能性は無限になり、多岐に渡りすぎてしまいます。

よってここでは「ブログ自体から直接的に収益を上げる」というスタイルに絞って解説します。

「ブログ自体から直接的に収益を上げる」という場合、メインになるのは「広告収入」です。

少し詳しくこの広告収入についての仕組みをフローにすると、

1. ユーザー(読者)があなたのブログにアクセスする
2. ブログに貼ってある広告が表示され、ユーザーの目に入る
3. それにより、広告主の商品・サービスが認知されたり、購入されたりする
4. その報酬として、あなたに広告収入が支払われる

という流れになります。

広告収入を得られるまでブログを育て、軌道に乗ったら多少ブログを放置しても自動的に収入を獲得できるようになります。

具体的に収益を得る方法については、次項にて解説します。

ブログで収益を得る方法

実際にブログを立ち上げても、ただなんとなく日々の生活の日記を書いているだけでは当然収益は発生しません。

上でも紹介した通り、なるべく多くのユーザーを集めて広告を掲載することが、ブログで継続的な収益を得る最短ルートです。

ブログで収益を得る方法は、大きく分けて次の4パターンがあります。

①クリック型広告
②アフィリエイト
③純広告
④売却

一つの手法に絞っているブログもあれば、組み合わせて運営することで大きな収益を上げているブログも存在します。

工夫次第でいくらでもアレンジは可能ですので、自分がどのスタイルで運営したいかを考えながら確認してみてください。

それぞれさらに詳しく解説します。

①クリック型広告

アドセンス広告イメージ

いわゆるPPC型の広告をブログに掲載することで収益を得る、最もベーシックな収益化スタイルです。

PPCとはPay Per Clickの頭文字で、日本語で言い換えると「クリックされるごとに課金される」という意味合いになります。

あなたのブログの読者が、ブログ内に掲載されているPPC広告をクリックすると、あなたに収益が入るという仕組みです。

ユーザーがクリックするだけで成果になり、その時点でユーザーが広告主の商品を購入しなくても報酬を獲得できます。

中でも代表的なものがGoogleアドセンスです。

一つ一つの報酬は数十円程度と少ないながら、アクセス数に応じた安定した収益を見込める点が最大の魅力になります。

ただし、Googleアドセンスを導入するためにはGoogleによる審査をクリアしなければなりません。

詳細については下記記事で解説しておりますので、こちらも是非ご一読ください。

【関連記事】買収サイトでアドセンス審査通過するには?サイト売買のプロが解説

一度クリアしてしまえば継続的に掲載していられます。

まずはこちらの審査を通過できるブログに育てることを目指すのもいいでしょう。

②成功報酬型広告

アフィリエイトイメージ

ブログ運営で収益を上げるためのもう一つの柱はアフィリエイト広告です。

アフィリエイト広告はアドセンス広告と異なり、一般的にはユーザーがクリックしただけでは報酬を得ることはできません。

ユーザーが広告をクリックして広告主の商品を購入したり、資料請求したりという条件を達成すると、報酬を獲得できます。

そのため、アフィリエイトは「成功報酬型」の広告と言われています。

成果獲得条件は様々ですが、クリックするだけで報酬が得られるアドセンス広告より、報酬を獲得する回数は減ります。

ですが、一回の成功につき数万円を超えるものも多く、当たれば大きいのが魅力です。

当然、読者の購買意欲を刺激するコンテンツが必要になるため、ブログに適した広告を選択できるかも重要な要素になります。

アフィリエイトの利用方法は、アフィリエイトASPと言われるサービスに登録することで広告を選択できます。

代表的なサービスのリンクをいくつか添付しておきます。

A8.net
バリューコマース

登録後の利用方法につきましては、各ASPのページにて記載されていますのでご確認ください。

③純広告

純広告イメージ

アドセンス、アフィリエイトと比べると導入する難易度は上がりますが、最も安定して大きな収益を得られるのは純広告です。

純広告とは、雑誌に掲載されている広告や街中のビルに掲載されている広告と同じ仕組みになります。

つまり、あなたのブログの一部の枠を広告主企業が買い取り、一定期間広告を掲載するということです。

単価や掲載方法は契約により異なりますが、一般的には期間を定め掲載する「期間契約型」という方法になります。

そのジャンルの特化型ブログであり、かつ一定のアクセスを集めているブログだけが取れる手法と言えるでしょう。

かなりの大手ブログにまで育てられれば、広告主側から掲載してほしいというオファーがあることもあります。

ですが、通常はブログ運営者側から広告主に営業をかける流れになります。

契約を勝ち取ることができれば、月々決まった額の大きな収益を獲得可能です。

「このブログはかなり力がついてきたな」というフェーズが来たら、検討するといいでしょう。

④売却

ブログ売却イメージ

あなたが粘り強くブログ運営を続けることで、収益を継続して上げられるようになります。

また、特定のユーザー層からのアクセス数をたくさん稼げるようになるかもしれません。

その段階で、もうそのブログは立派なビジネス(事業)の一つになります。

そして毎月半自動的に収益を上げ続ける事業は、多くの人にとって魅力的なものです。

あなたが感じる以上に、他の誰かにとってみれば価値があるものなのかもしれません。

実はそんなある程度の規模に育ったブログは、第三者に売却できるということをご存知でしょうか?

いくらで売却できるかはそのブログにより異なりますが、高いものになると1,000万円を超える価格で取引されています。

もしあなたが都合によりブログを運営できなくなっても、売却という出口戦略があるのがブログ運営の大きなメリットです。

当社サイトマにご依頼いただければ、完全お任せで売却までのフローをサポートさせていただきます。

もちろん、運営当初から売却を目指して運営するというのも非常に効率的な方法の一つといえます。

ブログ売却についてもう少し詳しく知りたいという方は下記の記事もお読みください。

【関連記事】サイト売却ってどうするの?流れと方法をサイト売買仲介のプロが解説

【関連記事】サイト売買で高く売るコツ!覚えておきたい注意点を専門家が説明!

また、実際に自分のブログが売却できるのか確かめてみたい!という方はこちらからお気軽に無料査定にお申し込みください。

当社スタッフがあなたのブログを拝見させていただき、ご連絡差し上げます。

ブログで収益を上げるためのコツ

ブログです収益を上げるコツイメージ

以上まで、ブログで収益を上げる仕組みと方法について解説してきました。

ではどんな人でもどんなブログでも収益を上げられるかというと、残念ながらそういうものではありません。

ブログで収益を上げるために、「これさえやっておけばいい」という王道のようなものはほとんどないと考えておきましょう。

ですが、こういったブログは収益を上げやすいという傾向は存在します

ブログ運営に新たに参入する人にとってまず大切なのが「専門性を高めること」です。

ブログを運営する人は日々増加しており、どんどん新しいブログが世界に誕生し続けています。

その中で誰でも書けるテーマで平凡な内容をコンテンツにしたところで、全く見向きもされないことは想像しやすいでしょう。

また、多くの人の目に留まるためにはGoogle検索順位を上げる(SEO)ことが必要になります。

そしてGoogleの検索アルゴリズムは日々進化しており、検索順位向上の条件は明確には開示されていません。

一方で、Googleは品質評価ガイドラインというものを出しており、その中で「E-A-T」というフレーズが頻出しています。

E-A-TとはExpertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)の頭文字です。

このE-A-Tを持つブログやサイトが、高品質なサイトであると判断される可能性が高いということです。

権威性や信頼性はある程度の期間運営していないと得られるものではありません。

ですので、まずは専門性を有したブログをスタートさせることが、新規ブログとっては非常に重要になるということです。

一つのジャンルのテーマに絞り、わかりやすく読者目線に立ったコンテンツ作りをしていくことが先決となるでしょう。

ブログで収益を上げるための注意点

ブログ収益化注意点イメージ

ブログを立ち上げ、運営する上で必要な初期費用はサーバーとドメイン費ぐらいのものです。

大それた設備投資は必要ありませんし、仕入れも必要ありませんので運転資金はほぼゼロになります。

やる気と粘り強ささえあれば、継続していくことは誰でもできそうに思えますよね。

ですが、この「継続していくこと」がブログ運営の立ち上げ当初においては非常に難しいポイントになります。

なぜなら、立ち上げてすぐにいきなり大きな収益を上げられるということは稀だからです。

多くの人が収益が生み出せる状況になる前に、挫折したり飽きてしまったりして運営をやめてしまいます。

全く成果が得られないまま淡々とコンテンツを積み重ねていくことは、意外と精神的に辛いものなのです。

しかし、この辛い期間に関しては将来的に成果を得られることを信じて継続するしか答えはありません。

もちろん定期的にブログの方針を再確認することは必要ですが、まずは根気強く運営することを何よりも重視しましょう。

短くて3ヶ月程度、長い場合ですと半年間程度はとにかくコンテンツ作りに没頭することをお勧めします。

ある程度の時間が必要になることを理解しておくだけでも、途中でモチベーションが下がってしまうリスクが減ります

ぜひ留意しておいてください。

まとめ:誰でもブログで広告収入獲得を狙えるが、根気強い継続が重要

ブログ運営はパソコンさえあれば誰でもトライすることができる、手軽なビジネスの一つです。

一方、手軽に始められるのはあなただけでなく、ライバルも当然多く、工夫して継続していかなければ成果は得られません。

しっかりと運営していけば、あなたの人生をより豊かにする可能性を秘めた事業ですので、まずは粘り強く運営してみましょう。

この記事を参考に、ブログを収益化するイメージを持っていただけましたら幸いです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

  • サイトを売りたい方。30秒でおわる無料査定実施中!
  • サイトを買いたい方。無料メルマガで、非公開案件配信中!
  • 今すぐ新着サイトをチェックする。質の良い案件を豊富にご用意!
  • オンラインでも実施中!無料個別相談会。サイト売買で失敗しないための個別相談。

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

通話料無料
携帯・PHS OK

受付時間/9:00~18:00 年中無休
(GW一部期間・お盆期間・年末年始を除く)

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム