fbpx

コラム・お知らせ

サイト売買の流れとは?初めて買収するときの手順と注意点


初めてサイト買収を検討しているけど、流れや注意点について知りたい!
 
最初なら、まずは大枠から理解したい、そう感じることがありませんか?
今回は、よくお電話や問い合わせで質問いただく内容を、一つずつ解説していきます。

具体的な手順

まず、案件問い合わせから譲渡完了までの具体的な手順です。
気になる案件を見つけ、資料請求をした場合、最初に以下の情報が入手できます。
・サイトURL
・直近1年間のPLシート(アクセス数や売上)
こちらの情報から、実際に交渉を続けるかを判断いたします。
 
より前向きに購入希望の場合は、スカイプ面談と進みます。
具体的なスカイプ面談の流れは、こちらをご覧ください。
 
その後、売買成立となると、契約書の作成やサーバ・ドメイン移管を代行してさせていただきます。
売買成立後の流れに関しては、こちらをご覧ください。
 
また、具体的に買収したいサイトのジャンルが予算が明確な場合は、買収依頼フォームへの登録をオススメします。
このフォームに事前入力した内容と、マッチするものがあれば、優先して未公開案件として紹介させていただいております。
買収したサイトに出会えるかどうかはタイミングが重要です。
買収依頼フォームに関しては、こちらからご登録ください。

直接売主に会えるのか

やっぱり会って直接確認したい、不安がある、などの理由で、買収決定前に会いたいご希望をいただくこともございます。
売主・買主との間での合意があれば、直接会っての面談も可能です。
しかし、弊社と売主との間では、買主と直接会うことを前提としての売却代行ではないため、遠方の場合や弊社スタッフの一式の経費は買主持ちとなります。
基本的に遠方同士や海外在住の売主も多いため、ここ最近で直接お会いしての面談は実績がございません。
会って何の不安を解消したいのか、再度確認いただき、通常のスカイプ音声面談を画像有りにするのか、身分証の提出なのか、相談いただければと思います。
その要望に売主が合意するのかは、また別の問題となりますことはご了承ください。

支払いのタイミング

気になるのが、一連の流れで、どのタイミングで買収額を支払うかです。特に企業で決算月内に支払いを済ませたい場合は、把握しておくことが重要です。
タイミングは、契約後締結後です。正確には、メール上での内容合意が成立した後です。
契約書の郵送には、「弊社→売主→買主→売主」という順番で取り交すため、全てが完了するまでに早くても1週間ほど時間を要します。
よって、メール上での内容確認をし、合意がなされた上で正式な譲渡成立となります。
その後、支払額の確認後に、サーバ・ドメインの移管作業と進んでまいります。
ちなみに、買収額に関する仲介会社からの、領収書や請求書の発行はできかねます。あくまで仲介会社は一時的に売却額を預かる立場となるためです。
どうしても必要な場合は、「譲渡金額の預かり金」とういう項目でしたら相談は可能ですが、契約書に金額の記載があるため、契約書で代用される方がほとんどとなります。
 
いかがでしたでしょうか。
少しでもサイト売却の一連の流れがイメージしていただければ幸いです。
買収しようか迷っていた方はこのタイミングに是非、新着サイトが一早く知れるサイトマ速報から始めてみませんか?
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
>>【10日間無料メールセミナー】失敗しないサイト売買のコツ
>>サイト売買で成功されたお客様の声


 

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

受付時間/9:00~18:00 休業日/土・日・祝

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム