fbpx

コラム・お知らせ

アフィリのモチベーションが低下?!だったらサイト売買で売りましょう!


もしかして、アフィリエイトのモチベーションが下がっていませんか?
しばらくログインもしてないし、アクセスも緩やかに右肩下がり。
こんな状態から、さらに更新を続けるのは正直大変ですよね。
 
そこで、アフィリエイト運用でモチベーションが下がっているあなたに、サイトが売れるという事実を知っていただきたいと思います。
また、どのように売却するのかといった簡単な流れについて解説したいと思います
これを読めば、サイト売却までの大まかな道のりがわかり、すぐにでも売却ができる可能性があります。
あなたのお役に立てると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

サイトを売る理由=モチベーション低下は恥ずかしくない

まず前提としてお伝えします。
実は、サイト売却を検討した方の中で、サイト運営に飽きてしまったという理由が非常に多いということです。
モチベーションが下がってしまったということは決して恥ずかしい理由ではなく、人間として当然のことなのです。
 
交渉中に、よく買収希望者の中から「どうしてこんな良いサイトを売ってしまうんですか?」という質問をいただきます。
サイトの売却理由というのは、買収にあたって気になるポイントの1つになります。
しかし、ありのままの理由(モチベーションの低下)を伝えた結果、良い取引につながるということもあります。
よって、特に初心者は隠さずに「やる気がなくなりました。」と伝えた方がいいでしょう。
その方が、買収したい人も、安心して心を開いてくれます。不思議なもので、こちらが隠すと相手も似たような人しか集まってきません。
ぜひ注意してください。

新しいことがやりたい!という売却理由も信頼があります

また、既存のサイト運営に対するモチベーション低下の理由として、新しいことにチャレンジしたいという方も多いです。
そういった場合は、新規事業を予定しているという理由を伝えることで、買収希望者から信頼を得ることができます。
実は、買収後にあなたが同じようなサイトを立ち上げてしまうのでは?と心配する方もいます。
ですから、新規事業をやるつもりなので、売却したいサイトと似たようなものはつくる時間がない、という意思表示にもなるので交渉がスムーズになりやすいです。

サイトは売れます

サイトマでは、多くのサイト売買を成立してきましたが、実はそのほとんどがアフィリエイトサイトです。
つまり、アフィリエイトサイトは売れるどころか、市場には買収したい人が多い状況です。
もちろん、売れる条件はあります。まったく売れないサイトもありますのでご注意ください。
ですが、この記事では、「アフィリサイトは売りやすい」ということだけ覚えておいていただければ十分です。
それだけでも、多くのアフィリエイターさんが知らない特別な情報となります。

具体的な売却の方法

一番早い方法は、サイト売買ができるサイトにあなたのサイトを登録し、交渉を進めていく方法です。
(売却金額の設定については、他の記事で詳しく説明していますので、そちらを参考にしていただければと思います。)
>>いくら売り上げがあれば、サイトを売ることができるのか?
 
その他、サイト売却を進めていくなかで、交渉時の駆け引き、契約書作成、サーバーの移動、ドメインの移管などが必要です。
初めての方ですと、全て完了するまで4〜6か月は見ておいていいと思います。
 
ざっと流れとしては、以下のとおりです。
1、サイト売買ができるサイトへあなたのサイトを登録する
2、交渉が入るので対応する
3、質疑応答し、価格交渉や条件交渉をする
4、譲渡先を決定し、契約書を作成し交付する
5、入金、ドメイン移管などを完了する
 
非常に交渉が丁寧な方もいますが、そうでない方もいます。
やりとりの中で、あなたが感情的になることもありますが、そういう方とは取引しなくて構いません。
きちんと誠実な方への譲渡が、長期的に見ても安全です。
最近では買収者さんの質は良くなってきましたが、以前は本当にひどい方もいました。
売却を進めていく際は、くれぐれもご注意くださいね。
 
ご覧頂きましてありがとうございました。少しでもご参考になれば幸いです。
もし宜しければ、「ブックマーク」や「お気に入り登録」をして、何度も読み返して知識としてください。きっと今後も参考になるはずです。
あなたのサイト売買が成功されることをお祈りしております。
 
>>サイト売買無料相談会をやっています
>>サイトマのサイト売買案件

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

受付時間/9:00~18:00 休業日/土・日・祝

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム