Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが売買されやすいのか?

投稿日:

最終更新日:

サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが売買されやすいのか?top

「アフィリエイトサイトがサイト売買されやすい」というウワサを聞いたことありませんか?

これは事実です。

サイト売買を仲介している私たちサイトマでも、主にアフィリエイトサイトが売買されています。

アフィリエイトをやられている法人もしくは、個人の方でも「なぜアフィリエイトサイトなんて買収したいのだろう?」と疑問かもしれません。

また、サイト買収を検討している方でも「アフィリエイトサイトなんて買収するメリットがあるの?」と半信半疑かもしれません。

今回は、サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが取引されやすいのか売り手と買い手の両視点から見ていきたいと思います。

ぜひ、今後のサイト売買の参考になれば幸いです。

なぜアフィリエイトサイトはサイト売買されるのか?

その答えは利益率の高さにあります。

例えば、最近注目されている法人のM&Aで、あなたが会社を買ったとします。

通常、中小企業で年商1億円の会社だと、営業利益は1000万円~1200万円あれば御の字と言われています。

つまり、年商1億円という一見して良さそう数字であっても、経費などを差し引き1年間の企業活動で手元に残るのは、たったの1000万円前後程度なのです。

要するに、月に900万円くらいの売り上げがあり、変動費を引いて粗利になり、粗利から固定費を引いて、月の利益が確定します。

これで、ようやく月の利益が100万円前後ということになります。

サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが売買されやすいのか?1

(例)年商1億の利益/月イメージ

世の中にはいろんなビジネスモデルがあります。しかし、ほとんどのビジネスで共通して悩ませるのが「固定費」ではないでしょうか。

建築業やwebサイト制作であっても人件費(固定費)は必要になります。また事務所の家賃も大小ありますが、毎月かかってくる経費になります。

もしも会社を買った場合、上記例でいうと売り上げが固定費600万円以上ない場合は、その月は赤字となってしまいます。

 

それに対して、アフィリエイトサイトは固定費がほとんどかかりません。つまり、利益率が圧倒的に高いのです。

さらには、仮にSEO変動で売り上げが下がった場合、固定費がほとんどかかりませんので、毎月のキャッシュロスはありません。失うのは買収した金額くらいでしょう。

また、以下をご覧ください。

サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが売買されやすいのか?2

(例)年商1200万円のアフィリエイトサイト/月イメージ

なんと、年商1億円の中小企業と同じように1か月に100万円の利益、年に1200万円の営業利益を出そうと思うと、アフィリエイトサイトの場合、売り上げはたったのこれだけでいいのです。

・年商1億円の中小企業=月の売上900万円-経費800万円

=100万円/月=営業利益1200万円

・月106万円のアフィリサイト=売り上げ106万円-経費6万円

=100万円/月=営業利益1200万円

つまり、月に100万円のアフィリエイトサイトを買収するということは、年商1億円の中小企業を買収するのとほぼ変わりがないのです。

これが、アフィリエイトサイトがサイト売買される大きな理由です。

手間やリスクも少ない

また、アフィリエイトサイトは売りも買いも会社のM&Aと比較して、手間やリスクが少ないのです。

まず、売り手からすると、サーバーの移転程度の手続きになりますので譲渡が容易です。これが、法人の売買となると、度重なるデューデリや、各種契約書の巻き直し、社員の説得など、やることが多いです。

また、買い手からすると、上記のとおり、会社を買収することと比較して、毎月の固定費が少ないため、最悪損をするのであれば買収した金額のみとなります。

さらに、サイトだけの”ビジネスの譲渡”になりますので、水面下で動いていた会社に対して紛争等も引き継ぐリスクも少ないです。

このように、数字面や手間、紛争リスク等もほとんどないのがアフィリエイトサイトの売買です。

まとめ

いかがでしたか?

サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが売買されやすいのか?という理由は、

・圧倒的な利益率の高さ(月100万円のアフィリエイトサイトは年商1億円の会社を買収するのと同じ)

・譲渡するにあたり、手間やリスクも少ない

ということが挙げられます。

 

もちろん、売り手も買い手も価値観は様々ですので、上記内容に該当しない会社や個人の方もいます。

しかしながら、一般的な解釈として上記をおさえておくと、交渉で役に立つこともあるでしょう。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

ご覧頂きましてありがとうございました。

>>定期的にサイト売買に関するセミナーを開催しています!

uritai7kaitai2

botan

TOPへ戻る

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『サイト売買ではなぜアフィリエイトサイトが売買されやすいのか?』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

お客様の声(売り手)


「他にはないサービスだ」と思い依頼。

面倒な作業の代行は全てしてくれたので、気づいたらサイト譲渡が終わってしまう感覚でした。

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(売り手)


ここまで親切で丁寧なサイト売買業者様は、他にありませんでした。

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(売り手)

僕のような面倒くさがり屋には、激推しします(笑)

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(売り手)


とても親身になって対応していただき、また色々相談にも乗っていただきました。

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(買い手)

全てが不安からのスタートでしたが、丁寧な対応で、何通ものメールでフォローを頂き、スムーズな取引ができました。


»»詳しくはこちら

>>新着案件をすぐに受け取れる無料メルマガはこちら<<


お客様の声(買い手)

直接交渉が不安だった為、仲介していただけるところを探しておりました


»»詳しくはこちら


>>新着案件をすぐに受け取れる無料メルマガはこちら<<


∧ PAGE TOP