fbpx

サイト売買で融資を受けてサイトを買収する4つのメリットとは?

投稿日:

最終更新日:

サイト売買で融資を受けてサイトを買収する4つのメリットとは?

「サイト売買で融資で買収してみたいけど、実際どうなんだろう?」と、このようなことを考えていませんか?

 

実際、2017年頃から銀行や公庫でサイト売買をするために、融資でサイトを買収する法人が増えてきました。

こちらの記事でも、銀行や公庫から融資を受けるためのポイントを紹介しています。

>>サイト売買で融資を銀行や公庫から受けるための3つのポイント

 

本記事では、融資のメリットについて本質的な内容を解説していきます。

最後までご覧頂ければ、運命のサイト買収案件に巡り合ったまさにそのタイミングで、融資で借りたお金で買収できるメリットについて理解できるでしょう。

 

また、「ブックマーク」や「お気に入り登録」をして、何度も読み返して知識としてください。きっと今後も参考になるはずです。

本記事が参考になれば幸いです。

あなたのサイト売買が成功することをお祈りしております。

【関連記事】サイト売買(サイトM&A)で融資を確実に受けられる5つのコツや方法

融資のメリット1:他人のお金で固定収入を作れる

不動産投資をする際、多くの法人や個人が融資を選択します。

なぜなら、融資を受けることで手持ちのキャッシュを使うことなく、銀行から借りたお金で毎月の固定収入(キャッシュフロー)が得られるためです。

 

これは、サイト売買でも同様です。

例えば、ポータルサイトなどは月額会員制度を用いている可能性があり、不動産と同様に毎月の固定収入があります。

このようなサイトを融資で買収することができれば、自社のキャッシュを使わないで安定した収入が手に入れることができます。

会社にとって安定した収入は、魅力的ですし、今後の成長発展に大きな助けとなるのではないでしょうか?

 

まさに現代の錬金術(れんきんじゅつ)と、言っていいでしょう。

銀行や公庫などの「他人のお金」で買収することは、会社を成長させるためにも非常に効率的です。

メリット2:高い収入があるサイトを買収できる

固定の収入が高いサイトほど、当然ながら買収金額は高くなります。

さらに、優良サイトほど、他にも買い手がたくさん付きますので、売り主に選ばれない可能性もあります。

よって、毎月の固定収入(キャッシュフロー)が大きく良いサイトほど、融資ですぐに買収した方が買収できる可能性が高まるのです。

 

なぜでしょうか?

実は、多くの売り手が希望しているのは、即決してもらえることです。つまり、すぐにサイト売買の話を進めてくれる法人or個人を求めています。

大きな金額の買収になると、なかなか手が出ない法人もあるでしょう。

しかし、融資でまとまったお金をつくることができれば、すぐにでも買収の話を進めることができます。

不動産投資と違って、サイト売買は案件は他の方に買収されてしまうと、その時点で終了です。つまり、チャンスは一瞬になります。

売り手に選ばれるためにも、融資という選択は非常に重要です。

メリット3:ランニングコストを維持できる

ネットショップなどの場合、どうしても「仕入れ」が必要になるため、ある程度の軍資金が必要になるでしょう。

よって、できるだけ自社でキャッシュは残しておくことが得策です。

また、日々環境が変わるインターネットの世界では、思い切ってサイトを改修することで売上を伸ばすこともできます。

その際、まとまった資金があれば困ることもないでしょう。

備えあれば憂いなしです。融資で買収できれば、ランニングコストに対して余裕を持てるようになります。

メリット4:時間を短縮できる

手持ちのキャッシュがあまりない状態でも融資が降りれば、短期間で買収したサイトからの固定収入が手に入ることになります。

しかし、貯金をして不動産投資をした場合、当然ながら得られる固定収入は、何年も先になってしまいます。

よって、融資を受けることができれば、数年かかるはずだった買収もたった数ヶ月で実現が可能になるということです。

 

サイト買収そのもののメリットは時間を買えることです。

なぜなら、すでに出来上がっているサイトになるので、立ち上げるまでの労力と時間がない状態で運営できるためです。

さらに、ここに融資という選択で自社の内部留保が貯まる時間を短縮できることになると、まさに2段階での時間短縮が実現できます。

まるでタイムマシーンに乗ったかのように会社の成長発展をさらに短縮できるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

サイト売買で融資を受けてサイトを買収する4つのメリットについて解説してきました。

メリット1,他人のお金で固定収入を作れる

メリット2,高い収入があるサイトを買収できる

メリット3,ランニングコストを維持できる

メリット4,時間を短縮できる

 

ぜひ、上記のメリットから、融資をご検討されてみてください。

きっと御社のサイト売買に対する視野が大きく広がると思います。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

もし宜しければ、「ブックマーク」や「お気に入り登録」をして、何度も読み返して知識としてください。きっと今後も参考になるはずです。

あなたのサイト売買が成功されることをお祈りしております。

uritai7kaitai2

botan

TOPへ戻る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『サイト売買で融資を受けてサイトを買収する4つのメリットとは?』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

∧ PAGE TOP