fbpx

コラム・お知らせ

サイト売買で買収したサイトのアドセンス審査合格2つの方法


「サイト売買で買収したサイトのアドセンス審査は通るのだろうか?」と、疑問ではありませんか?
たしかに買収サイトのメインがアドセンスからの売上であれば、買収後もアドセンスの掲載は必須です。
もしも審査が通らなかったら、新しくマネタイズ方法を考える必要があり、サイト買収のメリットが感じられませんよね。
そこで今回は、サイトマのお客様と実際にテストをしてわかった事例を元に、買収したサイトへのアドセンス審査合格方法を2つご紹介いたします。
買い手側として該当する方を選択し、参考にされてください。
※ただし、あくまで事例紹介であり、100%成果を保証するものではないことはご了承ください。

1、買収した後に新規でアドセンスアカウントを取得→買収したサイトでアドセンス審査

アドセンスアカウントがない状態で買収した場合、こちらの方法がマストになります。
また、すでにアドセンスアカウントを保有している場合でも、新規でアドセンスを取得してこちらの方法を選択できます。
ただし、定かではありませんが、同じ住所(IPアドレス)では2つのアドセンスアカウントしか登録できないとの推測があります。
つまり、個人アカウントと法人アカウントの2つです。仮に3つ目がほしい場合、別の住所で申請をする必要がありそうです。
 
さて、本題ですが、方法はいたってシンプルです。
1、新しくアドセンスアカウントを取得(新しいGmailを取得する必要があります)
2、新しく取得したアドセンスの審査用コードを買収したサイト(head内)に埋め込む
3、審査結果を待つ
 
この方法で2つのサイトでアカウント申請に合格していることを確認しています。
それも、手順2で売り手のアドセンス広告は取り除いていません。
確実な事は言えませんが、買収したサイトはすでにコンテンツも豊富で、アクセスも比較的安定していますから、新しいアカウントも合格しやすいのだと予測しています。

2、アドセンスアカウントはすでに所有している状態で買収→買収したサイトをアドセンスアカウント内でサイト審査

こちらについても、実際に検証したところ審査が通過しました。
方法はいたってシンプルです。
 

1、すでに持っているアドセンスアカウントに買収したサイトを登録

 

2、審査用のコードを買収したサイト(head内)に埋め込む

 

3、審査結果が届く


 
他にも2サイト審査合格を確認しております。
新しくアドセンスアカウントを取得して審査をするよりも、こちらの方法は合格率は高いのではないかと予想しております。
なぜなら、すでにアドセンスアカウントが取得できている状態ですので、買収したサイトそのものがあまりにも粗悪なサイトでなければ、PV数もあるため、ほぼ通過するのではないかと予想しております。
ただし、あくまでも弊社が実際にテストをした1サイトと、お客様の実例2サイトであるため、まだまだ確実なことは言えません。こちらの記事を参考にされる場合、自己責任でお願いします。

「買収した後に、アドセンスが合格しなかったらどうしよう」と、不安に思う場合の対処方法

売り手との契約で、『譲渡前にアドセンス審査に合格したら手続きを進める』という特記事項を盛り込み、売り手と合意のもと安全に買収手続きすることも可能です。
つまり、アドセンスが合格しなかった場合、買収は見送りさせていただく、と売り手と合意すればリスクを避けることができます。
例えば、本来の流れであれば、アドセンス申請をするのはサーバ・ドメイン移管後のタイミングですが、アドセンス審査をサーバ・ドメイン移管前に行い、アドセンス審査が通るかを確認するなどです。
こちらについては、サイトマの仲介サービスでも売主様に打診することもできます。
担当者にお気軽にご相談ください。

まとめ

いかがでしたか?
もし、気になることがあればこちらからお気軽にご連絡ください。
フリーダイヤルもありますので、お気軽にお問い合わせください(0120-966-862)
 
ご覧頂きましてありがとうございました。少しでもご参考になれば幸いです。
もし宜しければ、「ブックマーク」や「お気に入り登録」をして、何度も読み返して知識としてください。きっと今後も参考になるはずです。
あなたのサイト売買が成功されることをお祈りしております。
 
>>サイト売買無料相談会をやっています
>>サイトマのサイト売買案件

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

受付時間/9:00~18:00 休業日/土・日・祝

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム