fbpx

コラム・お知らせ

【サイト売買の相談】スカイプ面談では何を話せばいいですか?


「スカイプ面談では何を話せばいいですか?」
 
スカイプ使うのも初めて。ましてやスカイプで商談するのも初めてです、という方も少なくありません。
交渉の最終段階としてスカイプ面談があるのですが、「購入意思はあるものの、何を話せばいいですか?」という相談もよくあります。

「購入意思の最終確認」の場

基本的にスカイプ面談を行う目的は、サイト買収の購入意思を最終確認するためです。
または、疑問点や不安点を払拭するための質疑応答も行います。
とりあえず、の気持ちでするものではなく、買収前提での話し合いの場、コミュニケーションの場です。
よって、このスカイプ面談の場がスムーズに行けば、その後の譲渡完了までのやりとりや、譲渡完了後のサポート期間も良い人間関係で行えます。
たった20〜30分ですが、その後に影響する時間を考えると、大変重要な役割を果たすのです。

事前準備が大事

ご丁寧に、スカイプ面談までに質問事項をまとめてくださる方がいらっしゃいます。主に、買い手から売り手に対しての質問です。
これがあることで、買い手のレベル感(経験・求めている内容・人間性・価値観など)がある程度わかるため、理解ある売り手・買い手同士ですと、スカイプ面談が始まってからも大変スムーズに話が進みます。
例えば、先日の例では、このような質問でした。
 
・サイト運営において注意点はありますか?
(Wordpressでの注意点、現在のバックアップのとり方など)
・サイト作成や運営で失敗したなと思う点があればどこですか?
・記事及びイラストの外注先の紹介は可能ですか?
・もし今後も自分で運営を続けた場合、
①リニューアルしたい場所はどこですか?
②追加したいとおもう記事(できれば複数)
③本サイトでのキーワードの選定方法のコツはありますか?
・その他に事前に伝えた方が良い事はありますか?
 
このような形で、買収後の運営に関することなので、売り手側もアドバイスも含めて前向きで建設的な会話ができます。
ちなみに、この面談はわずか20分ほどで商談成立でした。双方のことを思いやった素晴らしいやり取りでした。
 
いかがでしたでしょうか。
今回はあくまで一例ですが、貴重な時間を割くスカイプ面談です。
ぜひ、よい取引のため、サイトの未来の発展のためにも、重要な位置付けであるスカイプ面談について、参考にしていただければ幸いです。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 
【あなたにオススメしたい記事】
>>買いたい人向け-よくある質問
>>開催中のサイト売買セミナー
>>サイト売買無料相談会

お問い合わせ・ご相談など
お気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

受付時間/9:00~18:00 休業日/土・日・祝

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム