サイト売買でグーグルアナリティクスアカウントを譲渡する方法

投稿日:

最終更新日:

webサイトM&Awebサイト売買サイトM&Aサイト売却サイト売買

お世話になっております。サイトマ事務局です。

「グーグルアナリティクスアカウントの譲渡ってどうやるの?」

という声が多かったため、本記事で解説させていただきます。

 

サイト売買では、サイトに付随する資産を全て譲渡することが原則(契約書で記載されているはずです)のため、過去データも譲渡対象になります。

会社のM&Aで言えば、過去の業績資料や、営業に関する資料、人事に関する情報など、当然のごとく買収先の資産になります。

サイト売買でも、同じです。これまでのデータは譲渡するべきです。アナリティクスデータも同様です。

作業としては、3分ほどで終了します。ぜひ、進めてみてください。

 

ただし、2019年3月現在、2つの方法が存在します。

1、1つのアナリティクスアカウントに1つのプロパティ(譲渡するサイト)がある場合

2、1つのアナリティクスアカウントに複数のプロパティ(譲渡するサイト、譲渡しないサイトが混在)がある場合

譲渡する際、どちらに該当するかで方法が変わります。該当する方を選択し作業をしてください。

1、1つのアナリティクスアカウントに1つのプロパティ(譲渡するサイト)がある場合

サイト売買でアナリティクスを譲渡する1

 

おおよそのステップは以下のとおりです。

1、売却したサイトのアナリティクスに買収者様を追加する

2、買主様から閲覧できたと確認をとる

3、自分がアナリティクスから抜ける

順番に解説していきます。

1、売却したサイトのアナリティクスに買収者様を追加する

アナリティクスにログインして、売却したサイトのアカウントをクリックします。

 

するとこのような画面になります。ここで左下にある管理をクリックします。

 

ここで真ん中の列にある、プロパティの「ユーザー管理」をクリック。

 

情報を付与するユーザーに、買収者様のGmailアドレスを記入します。

また、右にある権限は全てにチェックを入れてください。

 

最後に「このユーザーにメールで通知」をチェックして、「追加」します。

 

2、買主様から閲覧できたと確認をとる

追加した買主様のメールにこのような通知がありますので、確認していただきます。

 

買主様がログインしアクセス解析ができたら次に進みます。

3、自分がアナリティクスから抜ける

再び、アナリティクスにログインし、プロパティの「ユーザー管理」をクリックします。

すると買主様と自分のアドレスが登録されています。

最後に、自分のアドレスをクリックして、すべてのチェックを外して保存します。

これでアカウントを共有し、自分が抜けることでアナリティクスアカウントが譲渡できます。

(※ここで保存を押すと、サイト情報は一切閲覧できなくなります。)

2、1つのアナリティクスアカウントに複数のプロパティ(譲渡するサイト、譲渡しないサイトが混在)がある場合

一つのアカウントに複数のアカウントが紐づいている場合の譲渡方法が変更になっております。

応急処置として、以下の流れであれば、対応が可能です。

1つのアカウントに複数のプロパティが紐付いている場合の対応
1、新規でアカウントを作成する
2、該当のプロパティだけ新アカウントに移行する
3、その後に新アカウントごと譲渡する

 

以上がサイト売買で買主様にアナリティクスを譲渡する方法でした。

また不明点があればお気軽に担当者にお問い合わせくださいませ。

宜しくお願い申し上げます。

 

uritai7kaitai2

botan

TOPヘ戻る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『サイト売買でグーグルアナリティクスアカウントを譲渡する方法』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

お客様の声(売り手)


「他にはないサービスだ」と思い依頼。

面倒な作業の代行は全てしてくれたので、気づいたらサイト譲渡が終わってしまう感覚でした。

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(売り手)


ここまで親切で丁寧なサイト売買業者様は、他にありませんでした。

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(売り手)

僕のような面倒くさがり屋には、激推しします(笑)

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(売り手)


とても親身になって対応していただき、また色々相談にも乗っていただきました。

»»詳しくはこちら

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<


お客様の声(買い手)

全てが不安からのスタートでしたが、丁寧な対応で、何通ものメールでフォローを頂き、スムーズな取引ができました。


»»詳しくはこちら

>>新着案件をすぐに受け取れる無料メルマガはこちら<<


お客様の声(買い手)

直接交渉が不安だった為、仲介していただけるところを探しておりました


»»詳しくはこちら


>>新着案件をすぐに受け取れる無料メルマガはこちら<<


∧ PAGE TOP