ネットで会社を買うメリットとサイト売買という選択

投稿日:

ネットで会社を買うメリットとサイト売買という選択

「ネット上で会社買収ができるみたいだけど、実際どうなのかな」と、考えていませんか?

近年、後継者不足の背景からM&Aが盛んです。また、そのM&A案件を知る手段としては、仲介サイトが一般的です。

アマゾンでネットショッピングをする感覚で、ネットで会社を買える時代なのです。

本記事では、ネットでの会社買収を検討されている方に、ネットで会社を買うメリットや事例などを解説していきます。

少しでも参考になれば幸いです。あなたのサイト売買が成功することをお祈りしております。

ネットで会社を買うならネットショップがオススメ

ネットで会社を買うならネットショップがオススメ

ネット上で会社を買うなら、ズバリ、ネットショップがオススメです。

もちろん、素晴らしい会社や条件が良い会社など、たくさんあると思いますが、あえてこの場では、ネット上で集客から販売までが完結しているという点で、このコラムをご覧の皆様の属性を考えたときに、現実的に買収したいと思える事例として、オススメさせていただきます。

おそらく、このコラムをお読みの方は、サイト運営の知識やご経験がある方が多いと思います。

扱う商品は違っても、ネットで稼いできた実績のある方にとっては、実店舗を構えて集客するよりも、はるかに簡単に、スムーズにビジネスが始められるかと思います。

なぜなら、今の経験を横展開できる部分が多いからです。そして、ネットショップを買うということは、実は、すごくメリットが高いのです。

ネットショップを買うメリット

ネットショップを買うメリット

ネットショップとは、文字通り、ネット上の店舗です。実店舗がない店舗も多いです。

それは、実店舗を出す資金がないこともあるでしょうし、ネットの方が場所を限らず日本全国にアピールできるメリットもあるでしょう。

または、場所を問わない商品や、人気が出て実店舗よりネットショップの方が売上が良いから、という理由など様々かと思います。

いわば、場所を問わずに成り立つビジネスモデルということです。あなたがどこに住んでいようとブログが更新できるように、どこにいようと顧客対応ができることにも繋がることも多いでしょう。

それは、例えばどんなネットショップなのでしょうか。実例を紹介していきます。

ネットショップの具体例

実際に、過去に売却依頼の相談のあったネットショップ事例を2つご紹介します。

1.ウェディングアイテムのネットショップ

ウェディングアイテムのネットショップ

ネットショップオーナーは30代の女性経営者でした。結婚式の受付などに飾られる“ウェルカムドール”というものをご存知でしょうか。

ぬいぐるみやマスコットなどに、新郎新婦に見立てたタキシードやドレスを着させるいることが多いのですが、そのぬいぐるみ用のドレスをオーダーメイドで受注販売をされているネットショップでした。

そのドレスはオーダーメイドのため、新婦がお色直しに着用するドレスと同じデザインのリクエストもあれば、お客様デザインの世界に一つのドレスのこともあるそうです。

そこまで対応できるお店がないため、結婚式を控えたカップルには大変人気で、全国からの需要が絶えず、相当な売上を上げていられました。

その女性経営者は、ドレスを製作する工場を自らの足でカンボジアで見つけて交渉されたそうです。運営7年の中で、現地の従業員(日本語対応可能)も10名雇うところまで会社も工場の規模も大きくされました。

そして、このネットショップはもちろん、ビジネスノウハウやマニュアルや、カンボジアの工場(ドレスの型や従業員含む)の全てを譲渡したいというお申し出でした。

2.インフルエンサーのネットショップ

インフルエンサーのネットショップ

こちらのネットショップオーナーは20代のインフルエンサーの女性でした。インスタなどのSNSを活用し、自分でコーディネートした洋服をネット販売するというビジネスモデルで収益を上げておられました。

韓国に数ヶ月に一度買い付けに行き、自分のブランドイメージに合う服を仕入れ、日本など撮影して販売するというイメージです。

韓国にはすでに仕入れルートをいくつか持っておられるため、その仕入れ先はもちろん、必要な際には、ブランドイメージに合うインフルエンサーの紹介もしてくれるという譲渡内容です

ネットショップのターゲット層と、今後ご自身が目指していかれたいブランドイメージが違ってきたことによる売却希望でした。

 

2つの事例を紹介させていただきましたが、どちらも、欲しい方には、すごく欲しいサイトであり、ビジネスモデルかと思います。

いつかはそんな仕事をしてみたい、お店を持ってみたいという願望がある人もいるでしょう。

それを先に実践して、収益もあげ、販路や仕入れ先がある状態で、ある意味一回りしてきたビジネスなので、引き継ぐにあたり、いろいろなトラブルや事例を乗り越えてきたことと知り得て、ビジネスが継続できるのです。

こんな恵まれた状態でビジネスをスタートできるのは、買収する側にとっては大変ありがたい環境なはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ネットでの会社買収を検討されている方に、ネットで会社を買うメリットや事例などを解説してきました。

ネットショップとは、入り口がネットショップであるだけで、その見えない部分の経営は実店舗をオープンするにあたって変わらない営業努力や販路開拓、時間などを要してきたはずです。

それを数週間にして手に入れることができるというある種の奇跡は、サイト買収でしか叶わないと言っても過言ではないと感じています。

そして、このような奇跡的な案件は、大変人気です。

特にアパレル系のネットショップは女性経営者が多い傾向ですが、生活環境の変化や、人生のステージの変化で売却のご相談をいただきます。

入荷するとすぐに買収したい人が現れるほどの人気案件です。

ご興味がある方は、ぜひ買収依頼フォームにご登録されることをお勧めいたします。

人生は前払い予約制と言われることもありますが、やりたいことはやりたいと言った者勝ちです。

仲介をしていて、本当にそう感じることが多いです。欲しいものは欲しい、やりたいことはやりたいとハッキリ言いましょう。

きっとあなたの人生が新しく切り開くきっかけがサイト買収で出会えるかもしれません。

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。あなたのサイト売買が成功されることを心よりお祈りしております。

>>サイト売買無料相談会をやっています

>>サイトマのサイト売買案件

uritai7kaitai2

botan

TOPへ戻る

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ネットで会社を買うメリットとサイト売買という選択』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

∧ PAGE TOP