安室奈美恵の引退ビジネスからみるサイト売買

投稿日:

本日9月16日、ついに安室奈美恵の引退日を迎えました。

秀逸な販売戦略

引退発表後のラストドームツアーのDVD&Blue-ray Discが、発売わずか3日で音楽映像作品初のミリオンセールスを突破しました。

この偉業達成のために、引退発表から秀逸な販売戦略がなされていました。

おそらく、本来発売するはずの沖縄ライブDVD(引退発表する前日ライブ)を出さず、その後に続くラストドームツアーのライブDVDと一つにまとめたことが、偉業達成の要だったはずです。

沖縄ライブ後でも発売すれば売れることがわかっているのに、英断ある戦略としか思えません。

しかも、DVDパッケージは4種類、4名の映像クリエイターがそれぞれ作った違う作品という、まさに考え抜かれたとしか思えない、なるべくしてなったミリオン達成です。

私、堀池も、東京で開催された安室奈美恵展示会「Final Space」に参加できたのですが、その際、限定グッズショップに置いていてもおかしくないDVDが1枚もないことに違和感を覚えていました。

そこまでの安室奈美恵ファンではなかったものの、1枚くらい買って帰りたい気持ちになっていたのです。

が、、その違和感は後日のミリオンセールスのニュースをみて大きな納得に変わりました。

また、引退日が3連休中日ということも、最終日のライブに沖縄にファンが行きやすいことや航空会社までコラボするという流れも、熱狂的なファンの動きだったしても、1年前から考え尽くされた動きだったのかもしれないと、ふと考えてなりません。

サイト売買で叶う華々しい幕引き

デビューから25年間を迎え、引退を迎える発表は、つい1年前まで誰も想像してなかった事件でした。

サイト売買で考えると、25年間も続いているサイトは本当に希ですし、一つの事業や一人の経営者として見たときに、こんなにも惜しまれながら辞めていき、かつ、収益を出すモデルは他にあるでしょうか。

もしくは、そんなことができる経営者は果たしているのでしょうか。

そして、サイト運営も同様です。個人のサイトだとしても、企業の社運をかけた事業だったとしても、それが未来永劫続くことは基本的にあり得ません。

しかし、サイト売買(サイトM&A)であれば、華々しい幕引きは可能です。

会社のM&A(事業継承)では、会社が良きタイミングで買収されることは「ミニ上場」と呼ばれる有効な経営戦略だそうです。

いつの日が、想定もしなかった理由やライフスタイルの変化で、サイト運営が継続できなくなる未来が来るかもしれません。

そのようなサイトに限って、惜しまれるほどの素晴らしいサイトや事業が多いです。

そして、そんな万が一の環境や市場の変化は、意外と突然やってきます。

今から出口戦略を考えながら、サイト運営を続けていくことも、華々しい引退の幕開けかもしれません。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

ご参考にしていただければ幸いです。

>>アフィリエイトコミュニティにて、セミナー講師として登壇してきました

>>【10日間無料メールセミナー】失敗しないサイト売買のコツ

>>サイト売買で成功されたお客様の声

>>サイト売買セミナー開催中!

uritai7kaitai2

botan

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『安室奈美恵の引退ビジネスからみるサイト売買』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

∧ PAGE TOP