Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サイト売買のセミナーに登壇して受けた9の質問と回答

投稿日:

最終更新日:

先日、アフィリエイトコミュニティのセミナー講師として登壇させていただきました。

(※当日の様子)

その際、セミナーにて、実際にいただいた質問と回答を公開させていただきます。

今回のテーマは「自分のサイトを高く売却するためのノウハウ」です。

地方だけでなく今の日本で、サイト売買のセミナーを行っている会社は弊社しかありません。

私自身も直接、受講生と会話することで、そんなことを疑問に持っていたんだ!と大変勉強になりました。

ぜひ、サイト売買の参考にしていただければ幸いです。

売上のないサイトでも売れますか?

はい、売れます。

売上がなくても、0からの立ち上げを考えた時にある程度記事か入っている、デザインが気に入っているなどの理由で購入される方はいらっしゃいます。

また、売上を上げるノウハウをお持ちの方は、売上がわずかしか上がっていないサイトのテコ入れされることが得意な方もいらっしゃるので需要があります。

サイトを売るより買う方が怖いイメージがあるのですが、買うときのポイントはありますか?

(騙されてるんじゃないのかと思い、見極め方が知りたい)

例えば、交渉が進む中で「証拠をもらう」という方法があります。

売上であれば、売上が証明できる画面のスクリーンショットをもらう、アクセス数なら Googleアナリティクスの閲覧付与をしてもらって確認する、などです。

もし虚偽の報告であれば、証拠は出せないので、この時点でアウトです。

そして、最終的に買収を決断する前には、電話かスカイプで会話することをお勧めいたします。相手の存在の確認と本当にこの人から買収してもよいのかをするにも、直接話すことは重要です。

これは個人間での直接交渉の場合ですが、サイトマでは、購入前の最終確認でスカイプ三者面談を必ず行っています。

買収前に、売り手側と会うことはできますか?

双方の合意があれば、可能です。

ただ多くの方は全国各地に住まわれているため、不安払拭という点で、身分証の提出で本人確認を希望された方も過去にはありました。

基本的に、直接会っての取引を望まない方や、直接会う前提での仲介契約では無いため、あくまで売り手・買い手の双方の合意が必要になります。

買うときに分割支払いは可能ですか?

可能です。クレジットの支払い対応も受け付けています。

過去には、200万円中、半分を現金で、半分を月々2万円ずつの支払いをされた方もいらっしゃいます。

ただし、この支払いは買主様と売主様の直接支払いとなり、双方の合意があってできるものなのでかなりレアケースです。

ネットショップの査定額は、ブログと同じですか?どうなりますか?

アマゾンのようなECサイトでも、基本的にはブログと同じ査定計算方法(直近6ヶ月の営業利益×20~24ヶ月分)です。

ただし、ECサイトの場合、在庫や商標権などの付加価値の部分もあるので、その内容も加味して査定します。

収益の項目によって、査定額の違いはありますか?

(10万全てがアドセンスの場合、5万がアドセンス・5万が物販の場合など)

違いはありません。広告収入も同様です。

広告は譲渡後に、買主様によって全て張り替えるため、売主様が何を収入源にしていたかは関係ありません。

売買成立した後に、その後の状況を追ったり調査はされてるんですか?(買収の参考にしたい)

現時点では、積極的にはしておりませんが、買主様より報告をくださることはたまにあります。

将来的にはやっていきたい内容なのと、現時点では、買収後に収益を20倍にされた方と一緒にセミナーを行ったりもしています。

表示金額のままで、売れるものですか?

サイトの状況によります。

売上が右肩上がりのサイトであれば、そのまま売れますし、売却決定後に更新が止まって売上が下がったサイトは、価格交渉が入ることが多いです。売上が下がり気味のサイトも同じくです。

最近では、買い手様独自の買収計算式をお持ちの方(特に企業様)も多いので様々ですが、表示金額のままで売却するためにも、売却依頼前と変わらない更新を譲渡完了まで続けることが一番売れやすいです。

個人依存の強いブログは売れにくいと聞きましたが、無人格のブログの方が売れやすのでしょうか?

実在する人物の個性が強いサイトは売れにくいのに比べると、誰が書いてもわからないサイトは引き継ぎがしやすいという点で売れやすいです。

また、架空のキャラであれば問題ないので、そのキャラ設定をそのまま引き継いで譲渡することもあります。

 

いかがでしたでしょうか?

答えを知っていても、直接聞いて確認したいこともあると思います。

セミナーでは顔が見える分、反応を見ながら色々な話もできるので理解度が違いますよね。

ぜひ、今回のQ&Aがあなたの参考になれば幸いです。

 

【あなたにオススメしたい記事】

>>サイト売買で一括見積りを取る時の注意点<売却編>

>>サイト売買のリスクとは?売却したいあなたが知っておくべき3つのリスク

>>サイト売買(サイトM&A)リスクとは売却タイミングである

>>初心者がサイト買収して儲ける4つのコツ

>>サイト売買の方法&やり方7つのステップ!注意点やコツなど(売却編)

uritai7kaitai2

botan

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『サイト売買のセミナーに登壇して受けた9の質問と回答』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

お客様の声


「他にはないサービスだ」と思い依頼。

面倒な作業の代行は全てしてくれたので、気づいたらサイト譲渡が終わってしまう感覚でした。

»»詳しくはこちら

お客様の声


ここまで親切で丁寧なサイト売買業者様は、他にありませんでした。

»»詳しくはこちら

お客様の声

僕のような面倒くさがり屋には、激推しします(笑)

»»詳しくはこちら

お客様の声


とても親身になって対応していただき、また色々相談にも乗っていただきました。

»»詳しくはこちら

お客様の声

株式会社サイトマート
代表取締役 彦坂康太郎さん

安心、納得して購入することが出来ました

資産を増やすためにWebサイトの購入を検討していたところ、サイトマさんで気になる案件があり、購入の依頼をさせていただきました。

取引のやり取りから契約書の作成まで、非常に丁寧な対応をしていただき、安心して取引を進めることができました。

特に、購入者側としては最も気になる収益やアクセスに関する情報等もきっちり情報開示いただけたので、納得した上での購入ができて本当に良かったです。

私は過去に5回ほどWebサイトを購入した経験があります。サイトマさん以外も利用したことがありますが、サイトマさんが最も信頼できました。

サイト売買のプラットフォームを提供している業者はたくさんありますが、購入者と売却者のことを本当に考えて運営しているところは少ないです。そんな中、サイトマさんは貴重なサービスだと感じています。

また機会があれば、是非また利用したいです。

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<

∧ PAGE TOP