Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

初心者がサイト買収して儲ける4つのコツ

投稿日:

最終更新日:

サイトを買収して儲かる方法を知りたいですか?

個人、企業ともに、サイト買収をしたい初心者が増えています。

「予算は最大1000万円、最初は300万ぐらいで試したい気持ちがあるが、収益が伸びるイメージがあれば、予算いっぱいでも挑戦する意思はある。」

こんな方からの問い合わせが後を絶ちません。

会社の新規事業としても、個人の投資としても、サイト売買がリスクが少なく、利回りが良い、そして一度ノウハウがつけば、個人でも運営可能な事業であることに、多くの方が気づき始めたのだと感じています。

とはいえ、初心者が最初からサイト買収を成功させることは難しいです。

初めてのサイト買収から成功するためのコツさえ押さえておけば、あなたもサイト買収で儲けることができます。解説していきますので、ポイントをしっかりと押さえておきましょう。

買収すべきジャンルはこれだ!

その第一歩として、知識と経験の浅い初心者が買収すべきサイトは限られています。

いきなり年商2200万のECサイトを運営するのは、投資額も時間の余裕もないはずです。

では、どんなサイトが初心者に向いているのかというと、ずばり「アフィリエイトサイト」です。

理由は、コストをいかにかけないかという点で、アフィリエイトサイトは長けています。

なぜアフィリエイトサイトなのか

アフィリエイトサイトとは、簡単に言うと、広告を貼っているブログです。

自分のサイトに何の広告を提携(アフィリエイト)するのか、自分で決めることもできます。

代表的なものとしては、「アドセンス広告」や「ASP(エーエスピー)」と呼ばれる成功報酬型広告です。

アドセンス広告は、グーグルが運用しており、読者の趣味嗜好によって掲載される広告が人によってことなります。読者が興味を示して、その広告をクリックしただけで数円~の収益が入る仕組みです。読者が多いほどクリックされる可能性も高いので、興味の高い芸能記事や季節イベントんなどのトレンド記事が多い傾向があります。

そして、もう一つのASP(エーエスピー)は「Affiliate Service Provider」の略で、自分で何を貼るかを決める広告です。

売りたい商品を決め、その商品を購入してもらえるような記事を書きます。読者が、貼ったリンクから商品を購入すると、収益が入る仕組みです。

また、ブログの内容としては、ライティングスキルがそこまで必要ない芸能サイトがお勧めです。

決して、ライティング能力が低くても問題ないということではなく、取り扱う内容(記事)が事実に基づくものなので、初心者でも書きやすい、という意味となります。

コストをいかにかけないか

アフィリエイトサイトは運用のコストがそこまでかかりません。

ワードプレスと自分に時間さえあれば、運用が可能です。よって、やればやる分だけ収益に繋がる仕組みなので、更新しなければ基本的な運用コストは、月々のサーバ代(約1,000円〜)のみとなります。

あとは、換算するのであれば、自分の時間もコストとなります。自分一人でスタートすることが可能ですし、そのまま一人で継続することも可能です。

また、自分でのノウハウができてきたら、外注ライターを雇い記事を書いてもらうことも可能です。その空いた時間で本業に集中することもできますし、新たなサイト運営をすることも可能です。

在庫が持たず、仕組み化できるか

多くのアフィリエイトサイトは、ECサイトのように在庫を抱える必要がない為、仕入れが発生しません。よって、初心者が運用を開始するには、初期投資が掛からないという点でもメリットが高いです。

飲食店の事業と比べてみれば一目瞭然ですが、店舗を借り、人を雇い、食材を購入し、メニューを考案し、、、、など利益が発生するまでにかなりの労力とコストがかかりますが、アフィリエイトサイトについては、在庫を抱える必要もなければ、運営して初めて利益や運用コスト(投資時間)が発生する珍しいビジネスモデルです。

初心者がリスクを負わずにスタートするには、もってこいのビジネスだと言えます。

いかがでしたでしょうか。

初心者がサイト買収して儲ける4つのコツとして、アフィリエイトサイトの買収と運用を紹介させていただきました。

1、初心者が買収すべきサイトは限られていること
2、アフィリエイトサイトがなぜ向いているか
3、コストをいかにかけないか
4、在庫を持たず、仕組み化できるか

以上の点が、初心者がサイト買収して儲けるコツとなります。

この仕組みが作れていることによって、将来的には外部に運営を任せられることも大きなメリットです。

今後の参考になれば幸いです。

 

【あなたにオススメしたい記事】

>>サイト売買のたった4つのコツ【買収編】これさえ抑えば成功できる

>>1分で分かるサイト売買の手数料について【買収編】

>>サイト買収を失敗してしまう人の具体的な3パターン

>>サイト売買の方法&やり方6つのステップ!注意点やコツなど(買収編)

>>あなたがサイトを買収できるようになるたった1つのコツ

uritai7kaitai2

botan

 

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『初心者がサイト買収して儲ける4つのコツ』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせ・ご相談などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

0120-966-862

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

お客様の声


「他にはないサービスだ」と思い依頼。

面倒な作業の代行は全てしてくれたので、気づいたらサイト譲渡が終わってしまう感覚でした。

»»詳しくはこちら

お客様の声


ここまで親切で丁寧なサイト売買業者様は、他にありませんでした。

»»詳しくはこちら

お客様の声

僕のような面倒くさがり屋には、激推しします(笑)

»»詳しくはこちら

お客様の声


とても親身になって対応していただき、また色々相談にも乗っていただきました。

»»詳しくはこちら

お客様の声

株式会社サイトマート
代表取締役 彦坂康太郎さん

安心、納得して購入することが出来ました

資産を増やすためにWebサイトの購入を検討していたところ、サイトマさんで気になる案件があり、購入の依頼をさせていただきました。

取引のやり取りから契約書の作成まで、非常に丁寧な対応をしていただき、安心して取引を進めることができました。

特に、購入者側としては最も気になる収益やアクセスに関する情報等もきっちり情報開示いただけたので、納得した上での購入ができて本当に良かったです。

私は過去に5回ほどWebサイトを購入した経験があります。サイトマさん以外も利用したことがありますが、サイトマさんが最も信頼できました。

サイト売買のプラットフォームを提供している業者はたくさんありますが、購入者と売却者のことを本当に考えて運営しているところは少ないです。そんな中、サイトマさんは貴重なサービスだと感じています。

また機会があれば、是非また利用したいです。

>>毎月限定数の無料査定に申し込む<<

∧ PAGE TOP